なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)

SAPIXに小4冬期講習から入塾し小6の1学期途中で退塾。その後の個別指導を1か月半で退塾。無塾で中学受験、どうなるでしょうか!?


小学生で地元公立高校から東大に行く人はいないと気づいたUくん



いつもご覧いただきありがとうございます!

 

身の回りの 中学受験経験者を紹介していきたいと思います♪

 

まずはうちの夫。

 

夫はある時自分で中学受験をする!と決めて、

それから中学受験の勉強に励んだのだそうです。

 

なぜかというと、地元の公立高校から東大に行く人がほとんどいないことに気づいたからだそう。

 

夫の両親の学歴はあまり高くありません…

そんな勉強を強制する両親にも見えませんし。

 

なのに何でなんでしょうね!?

 

上昇志向が強かったんでしょうか?

 

小学生で大学のことなんて考えます?

私はちっぽけも考えていませんでした。

「将来の夢は?」

と聞かれて、全く答えられない子どもでしたし、

日々のオヤツで甘いものを食べていれば幸せな子どもでしたから^^;

 

夫の話に戻りましょう!

夫は私立中学の東大合格者数を調べ、

その中で自分が通えそうな学校を受験したのだそうです。

 

我が夫ながらすごいですね…

小学校の時出会ってたら仲良くなってないだろうなぁ^^;

 

夫のように早熟な子が(自分で中学受験に対する目標やモチベーションを作り出せる)中学受験に向いていると思われます。

 

以下の著書にも早熟な子の方が中学受験に向いているといった記述がありました。子どもの中学受験を視野に入れ初め、とても勉強になった本です。良かったら読んでみてください^^



本日もご覧いただきありがとうございました!

本日もご覧いただきありがとうございました!

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。