なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)2019&2025中学受験と2025&2031大学受験

SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!次は娘が2025中学受験!?

中学受験の算数で真の数学力が磨かれる!



いつもご覧いただきありがとうございます!

先日、ロボット教室の体験授業に参加した時に塾の先生もおっしゃっていたのですが、
「塾というとマイナスイメージの習い事の印象が強い」
とおっしゃっていました。

中学受験経験者の私は、受験勉強には熱心ではなかったけれども、塾は楽しかったです(^▽^)

失礼な言い方かもしれませんが、ある程度の層の家庭の子どもが集まっているので、有象無象の集まる公立小学校よりも考えや気の合うお友達が多かったです。

そして、中学受験をする上で”算数”は欠かせない科目です!

 

この中学受験の算数という科目こそ、高校受験、大学受験とは異なり、真の数学力が問われるのだそうです。

と以前、本に書いてあったのか、対談かなんかを読んだのか、藤原正彦先生がおっしゃっていました。

確かに中学以降の数学は公式を覚えたり、パタンを覚えれば対応できるんですよね。
なので、算数がダメでも、数学の成績は良くて、大学も数学科だった私は後者のパタンなんだと思います。

が、中学受験の図形の問題、文章題の問題など、補助線を引けばある程度パタン化できるかもしれませんが、本当に頭を柔軟に使い、真の数学力が問われる問題が多いです。

マイナスに中学受験や通塾を捉えている方はそもそも受験はされないかもしれません。

が、もし、中学受験のために日々を過ごしていく中で、
お子さんや親御さんの心が折れそうになった時、
受験勉強ではなくて、
真の数学力を磨いている、
学問に取り組んでいる、
高尚な時間を過ごしている、
と前向きに捉えてみてはいかがでしょうか?

↓通塾前のお子さんであればこんなのを試してみるのもいいかもしれません!↓


こちらの本、我が家も買ったのですがまだ積読状態で^^;
家庭学習をまだまだ気まぐれにしか行っていない我が家です。
夏休みに取り組もうかな…



★教材、添削の良さには定評があります!
【Z会の通信教育】学年別の教材見本、プレゼント中です。



本日もご覧いただきありがとうございました!

本日もご覧いただきありがとうございました!

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。