なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)

SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!次は娘が2025中学受験!?

超一流中高 校長先生の教え:子供のやる気を引き出す65の言葉を読んで「灘」



f:id:furusatonouzei091:20140607230040j:plain

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

超一流中高 校長先生の教え: 子供のやる気を引き出す65の言葉を読みました。

 

 

◆灘の校長先生の名言

 灘の校長 和田孫博先生は、

灘の卒業生でいらっしゃるのですが、

作家の中島らもさんと同級生なのだそうです。

 

灘の文化か校長先生のお考えかわかりませんが、

この先生のおっしゃることいいですよー!

 

我が家は関東在住なので、

息子の偏差値がずば抜けてよくても、

残念ながら灘には通えませんが…^^;

 

灘の生徒さんは何か1点秀でていることが多く、

偏差値70以上の生徒さんもまれではないそう。

そんな生徒さんに

「偏っている!」

とおっしゃるのだそうです^^

これは、勉強だけに傾倒しないため、

生徒さんが自分が優秀だと勘違いしてしまわないため

(もちろん優秀でいらっしゃいますよ!)

だそうです。

 

優秀でその後の努力を怠ってしまうことを

避けるためなんでしょうね。

 

例えも面白くて、

偏差値70を血圧にたとえたら、

今すぐ降圧剤を飲まなくてはいけないほどの

偏りだと…^^;

 

学校としては、大学合格率を上げ、

それで生徒を集めるには勉強に傾倒させてしまえば

良いものなのに、

そうはしないところ、

こういう発想ができる先生って素敵ですね。

 

詳しくは、

超一流中高 校長先生の教え: 子供のやる気を引き出す65の言葉

を読んでいただきたいのですが、

これこそ私立に入れるかいがあるな、と思えます。

 

そんな灘の校長 和田孫博先生のお言葉を

少しだけ以下にピックアップしますね!

☆「自分が優秀」などと勘違いしてはだめだ

☆努力して、個性を伸ばし、他人の個性を尊重せよ

 

 

他にも名言が多数収録されています。

続きは是非↓読んでみてくださいね!

 

 

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。