読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるべくお金をかけない我が家の中学受験事情と私立中学受験情報

小2から中学受験を意識し始めました、そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています


子どもは親が想定していないところで勉強につまづいているかもしれない…(息子のビックリな時間計算!!)

息子のこと 家庭学習(3年) 問題集(3年)

今なら秋の無料体験キャンペーンでクリアファイルプレゼント!!

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の息子は、

Z会の通信教育 の中学受験コースを小3の4月~使っています。

 

10月号の算数で”単位”を学習しました。

水のかさや重さ(初めてトンも出てきました!)

 

が…今までもうすうす感じていましたが、

めっちゃ苦手分野じゃないですかぁ~(T-T)

 

以前、Z会の通信教育 の中学受験コースに時刻の問題が出てきた際に苦手そうだったので、

陰山メソッド徹底反復たんいプリント―小学校1~6年 (ニガテ克服シリーズ 5)

やっていた時期があったのですが…

 

あまり精度も上がらず、

あまりしつこくやりすぎても逆効果かと一回撤収した時期があったのです。

 

が…

いつまでもこのままにしておくわけにもいかず、

陰山メソッド徹底反復たんいプリント―小学校1~6年 (ニガテ克服シリーズ 5)

取り組むことにしました。

 

これからは、先日学んだ

”分からないものは分からない”

という教訓(!?)を胸に息子の家庭学習を見ていくつもりではありますが…

(参考記事:母の懺悔…「何で分からないの!?」と言われても分からないものは分からない… 

 

 

 

どうやってその答えを出したの!?

 

という解答からかけ離れた数字の羅列が…(--;

 

 もうね…筆算もきったないんですよ…

こういうところが、まだ新小4で進学塾に入れられないな~と思うところなんですが…。

 

どう考えてもお金、どぶに捨ててるようですもん…。

せめてどこに何を計算したかを把握できるようになってから、

進学塾のお世話になろうと思っています<(_ _)>

 

我が家には、徹底反復陰山メソッド時計と時間プリント小学校全学年 (コミュニケーションMOOK 陰山英男の徹底反復シリーズ)もあるのですが、

こちらに

「時計や時刻は子どもが出会う初めて十進数以外での物の数え方をするので、

躓くお子さんが多い」

と書いてあるのです。

 

事実、息子がそうで、小2の家庭学習では、徹底反復陰山メソッド時計と時間プリント小学校全学年 (コミュニケーションMOOK 陰山英男の徹底反復シリーズ)をひたすらやっていた時期もありました。

 

 

今回、 陰山メソッド徹底反復たんいプリント―小学校1~6年 (ニガテ克服シリーズ 5)の時計の問題をやってみて、

秒は小3から出てきたにも関わらずまぁまぁ分かっているんですよね。

1時間=60分、をすでに習っているので

1分=60秒は頭に入りやすいんでしょうね。

 

それが、1日は何時間?と聞くと

「24時間」

と答えるのに

時計の筆算になると

(たとえば、1日3時間5分ー15時間26分は?といったような問題)

1日を24時間ではなくて60時間に換算してる!!!

 

(・。・)

 

母、目が点ですよ…

 

どうりで、回答が解答からかけ離れているわけです。

 

そのあとは、灘高ママこと佐藤亮子 のごとくしつこくしつこくはりついて、

日から時へ繰り下げるときに24にしていることをしつこくしつこく確認!!!!!

 

はぁ~なんとか解けるようになりました^^;

 

まさか機械的に60を繰り下げているとは母ちゃん思わなんだ…でした。

 

余談ですが、

佐藤亮子 さんは、お子さんが3回間違えた問題はトイレなどに貼っていたそうですね。

息子でそれをやったら家じゅうが紙だらけになってしまうのではないだろうか…(--;

 

トイレに息子の苦手な漢字を貼っていた時期もありましたが、

全然効果がなかったのでやめました。

今は、リビングに日本地図や世界地図を貼ってあるくらいですかね。

これは、ニュースを見るときに地理が苦手な私も愛用中です^^;

 そして、話は戻りタイトルにつながりますが、

お子さんが苦手にしている分野、何度も間違える問題、

苦手な教科は、

親御さんが 

「これくらいわかっているだろう」

という想定範囲を超えた部分で理解していない、

または知識が身についていない場合があるのかもしれませんね。

 

大手進学塾に通うにしろ、

通信教育で学習していくにしろ、

こういった部分は親御さんの役割となってきますよね。

 

私も、息子に

「なぜできないのか?」

ではなくて

「どこがつまづいていてどうしたらできるようになるのか?」

ということをしっかり考えながら家庭学習に付き合わないといけないなぁ~と

思った瞬間でした。

 

そして、知識を定着させるのに、陰山プリントなどの反復式の問題集は使い勝手がいいと思います。

今使っている

陰山メソッド徹底反復たんいプリント―小学校1~6年 (ニガテ克服シリーズ 5)

同じ問題が3枚入っているので、

満点を取らないと我が家では進めないことになっています^^

 

お恥ずかしいんですが、3回目もダメなら母の手書き地獄が待っている~( ̄▽ ̄)

 

 

ちなみに、私の

母の懺悔…「何で分からないの!?」と言われても分からないものは分からない… 

で書いた試験については、

「分からないところが多すぎて分からないところが分からない」

状況です…^^;

たぶん、この分野では就活はしないけど、あまりにふがいないので勉強しなおしたいなぁ~

万が一、資格取れたらアップしますね( ̄▽ ̄)

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 充実しているお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。