なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

斎藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」小学1年生対象のワクワク入門コースって何やるんでしょう?

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家も資料請求をしたことがあるのですが、

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 に関する記事です。

 

子どもの未来は「国語力」で決まる! 齋藤孝先生監修 国語・作文なら「ブンブンどりむ」

 

 

昨今は、小学生の時期から書くトレーニングが本当に重要な時代なのだそうです。

将来に備え、「考える力」「表現力」「読解力」を意識的に鍛えていける

内容になっているのだそうです。

 

また、齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 ですが、

いきなり入会!というのは腰が引けてしまう方も、

無料サンプルを送って下さるので、

そちらを見て入会を決めるのもいいかと思います。

 

本当に書く力は重要だな、と思います。

 

最近、ちきりん さんの自分のアタマで考えようを読んだのですが、

やはり自分の頭でしっかり考えられることができて、

それを文章に出来る方というのはすごいなと思いました。

(もう私は「すごい」と言っている時点でボキャ貧&文章力ないですけれども…^^;)

 

お子さん自身に表現力があった方がいいというのは、

ちきりん さんも著書でおっしゃっています。

 

ちきりん さんも子ども時代書くことが得意なお子さんであったため、

それによりアドバンテージを取ることができていた、と。

 

これは楽器でも絵でも文章でも何か表現することを

一つお子さんの強みに持っていればいいようなことを

ちきりん さんは 著書でおっしゃっているのですが、

芸術関連よりも”書く”ことの方が訓練で身につくように思います。

 

芸術関連はどうしてもセンスに左右されたり、

お金をかけた方が有利だったりもしますよね…^^;

 

お子さんの書く力をつけるには芸術関連のおけいこ事を極めるより

大分リーズナブルで、親のお財布にとってもうれしい限り^^;;

さて、そんな 齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

1年生のワクワク入門コースでは何を学習するか見ていきましょう!

 

◆ブンブンどりむ、小学1年生対象のワクワク入門コースは何をやる?

小学1年生のコースは、

◎国語の3つの要素「書く力」「読む力」「話す・聞く力」を伸ばす教材

◎「読解力」「語彙力」「情報の読み取り力(活用力)」といった、これから重要となる力を伸ばす仕掛けも備えている

⇒「問題の内容を正しく読み取る力」

「考えたこと・見聞きしたことを的確に伝える力」という、

他の教科を学習する際にも、必要となる力を伸ばすことができる!

 

 

上記の力を伸ばすのに4つの分野でテキストが構成されているのだそうです!

★書く力

f:id:furusatonouzei091:20160407155914j:plain

※画像は齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 より

 

作文通信教育というくらいなので書く力のトレーニングは確実にあります^^;

前期…文の基礎を勉強します

後期…物や人の描写、説明文、日記などまとまった文章を書く練習をします

⇒1年生からこれだけまとまった文章が書けるようになるのは、

お子さん自身の強みになること間違いありません!

 

我が家は1年生の時点で家庭学習をしていなかったので、

読み書きソロバンといういわば昔から言われている基礎的な力が、

ちょっと欠けているな…という風に思います。

 

公文でやる計算トレーニングのように、

書く力は一朝一夕で効果が見えやすいものではないのですが、

1年生から地道に続けることできっと書く力がお子さん自身の強みになると思います。

 

★読む力

f:id:furusatonouzei091:20160407160252p:plain

※画像は齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 より

 

国語ができる子は音読が上手なんだそうです!

 

古今の名文を声に出して読む練習をする

・名文の表現力を真似ながら言葉を作る練習をする

⇒お子さまの発想力、表現力、語彙力が伸びてゆく

 

失礼ながら学校の音読って本当に飽きるくらい教科書を読みますよね…^^;

教科書以外の音読があればいいのになぁ~と思うことありませんか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 ではそんな親御さんの望みも叶えてくれます!

 

音読により名文や語彙をお子さんの頭の引き出しにしまっていき、

名文をまねる練習では

適切な語彙や文章をその引き出しから出していくトレーニングですね!

 

★読解力をつける!

f:id:furusatonouzei091:20160407160636p:plain

※画像は齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 より

 

徐々に長い文章も読めるようになってくるのだそうです!

 

中学受験の問題を見ると、

問題文がひたすら長かったりしますよね^^;

千里の道も一歩から!ということで、

まずは短い文章を正確に読み取ることから練習していきたいものですね。

 

★コミュニケーション力!

f:id:furusatonouzei091:20160407160808p:plain

※画像は齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 より

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 では、

文章を読む、書くだけではなく、話す力、聞く力も鍛えてくれます(*´▽`*)

 

 

公立の中高一貫校を目指そうと考えているお子さんは、

私立中学受験とはまた違った受験対策が必要になりますよね。

こちらの齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 は、

そんな公立中学受験対策にも役立つのだそうです!!

 

そんな 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」 、現在春のキャンペーンを開催中です!

 

ご興味ある方は、是非、資料&サンプル請求だけでもお早めになさってはいかがでしょうか?

 

子どもの未来は「国語力」で決まる! 齋藤孝先生監修 国語・作文なら「ブンブンどりむ」

 

 ★斎藤孝先生の読解力がグングンのびる!シリーズもあわせてどうぞ^^

全くもって余談ですが、同姓同名(漢字は異なりますが…)の斎藤隆選手は、

楽天とDeNAでリーグ優勝を経験した(しかもいずれでも戦力になっている)

類まれな選手でいらしたんですね^^

大リーグでも成功なさっているし、本当は黒田選手ぐらい知名度が高くてもいいはずなんですが…

イケメンですし…^^;

 

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。