なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)2019&2025中学受験と2025&2031大学受験

SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!次は娘が2025中学受験!?

そういえば「塾歴社会」を読んで思い出した、母校の生物実験の自由度

スタディサプリ/月額たったの980円!

今なら利用料無料でお試しいただけます!!

進学塾不要論 (ディスカヴァー携書)では、偏差値50程度の私立中学校であれば(どこの偏差値かははっきりしていなかったように思うのですが)進学塾に頼らず(進学塾に通うことによりお子さんへ過度の負担をかけずに)、学校&家庭学習で合格できる!と主張しています。

スタディサプリは小4からの学校の学習を安価格で自宅で勉強することができます!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

f:id:furusatonouzei091:20160501220958j:plain

 ※写真がへたっぴでごめんなさい~

 

以前から気になっていた、おおたとしまさんの

ルポ塾歴社会 日本のエリート教育を牛耳る「鉄緑会」と「サピックス」の正体 (幻冬舎新書)

を読んでみました♪

 


◆内容紹介

開成、筑波大付属駒場、灘、麻布など進学校の中学受験塾として圧倒的なシェアを誇る「サピックス小学部」。

 

そして、その名門校の合格者だけが入塾を許される、秘密結社のような塾「鉄緑会」。

 

なんと東大理IIIの合格者の6割以上が鉄緑会出身だという。

いまや、この二つの塾がこの国の“頭脳"を育てていると言っても過言ではない。

 

本書では、出身者の体験談や元講師の証言を元に、サピックス一人勝ちの理由と、鉄緑会の秘密を徹底的に解剖。学歴社会ならぬ「塾歴社会」がもたらす、その光と闇を詳らかにする。

※アマゾンより

 

この本のメインのSAPIX,鉄緑会については別の記事でゆっくり触れるとして、

この記事では私が通っていた母校の実験について思い出した話があったので

書いてみますね!

 

 

◆母校の生物実験の自由度

残念ながら(!?)、私は全然、ルポ塾歴社会 日本のエリート教育を牛耳る「鉄緑会」と「サピックス」の正体 (幻冬舎新書)に載っているような、

難関私立中高一貫校に通っていたわけではありません…^^;

 

なぜ、ルポ塾歴社会 日本のエリート教育を牛耳る「鉄緑会」と「サピックス」の正体 (幻冬舎新書)を読んで生物の授業の実験の話を思い出したのかというと…

 

ルポ塾歴社会 日本のエリート教育を牛耳る「鉄緑会」と「サピックス」の正体 (幻冬舎新書)に、筑駒の生徒さんの話が載っていて、

筑駒の生徒さんは鉄緑会に通っている生徒さんが多いそうで、

「理科の実験以外では鉄緑会の宿題を良く内職としてやっていた。

 よほど目に余る時以外は先生公認だった」

と言った発言が書かれていたんですよね。

 

話は逸れますが、

我が家だって、息子が筑駒だったら全然鉄緑会でも、他の塾でも、

塾代は惜しくないな~と思います(*´▽`*)

 

だって、国立なので、授業料は知れていますよね???

なので国立だったら塾代は出しますが、

(そもそも国公立を受ける予定はほぼゼロなんですが…)

私立中高はお高い授業料を払っているんですから、

家計上、

なるべく塾は最低限にしていただきたいものです…(--;

 

さてさて、そんな我が家の財政状況はさておき、

私が通っていた私立中高一貫女子校、

もう本当に緩くて緩くて~。

 

面白いのが優等生グループ(生徒会長だったりオール5を取るような子)が

MARCHどまりなのに対して、

「倫理で7点取った!」とか言っている子が

関東の東大に継ぐ難関国立大学(文系)に合格したり、

数学の授業で寝ている子が(はなから学校は相手にしていないんですね…^^;)

東大の理系学部に合格していたり。

 

やはり反骨精神を持った方が伸びる!ということを

私が感じ取った原点になっているのではないかと思います。

(私も成績はさておいて優等生グループではありません…^^;)

 

なので息子にも中学受験は親や塾に頼って仕方ないかもしれませんが、

大学受験はなるべく自分の力でどうにかしてほしいと思う今日この頃です。

それで失敗したっていいじゃないか~と言える親でありたい(*´▽`*)

 

さてさて、ゆるくて自由な学校でしたが、

中には小うるさい先生もいるわけですよね。

教員になる学校間違えたんじゃないの?というような先生も中には…^^;

 

中でも生物の頑固じじい、主張に一貫性がある年配の男性教員がいらっしゃいました。

 

その先生、実験で手を抜くと怒ったりしますが、

唯一この先生が「やらなくていい!」とおっしゃった実験があったんです。

 

それは何かというと高校の生物に出てくる…

 

カエルの解剖の実験

 

でした!

 

この先生がおっしゃるには、

カエルにも命があるんだから、

イヤイヤやられてもカエルがたまったものではない。

 

嫌な人は授業に来なくていい、

実験なしレポートなしでいい、

単位は絶対にあげる。

 

なのでやる気がある人だけやるように!

 

というお達しがありました。

 

 

このカエルが余ったところで、

自然界に返してもらえたりするわけではなく、

いずれ生物部の実験に使われることにはなるんでしょうが…

 

嫌ならやるな!ということでございました。

 

 


 

私はどうしたかな…?というと、

そこまで授業を出ないほど嫌ではなかったので、

かといって積極的にやりたくもなかったので、

生物学部に進学したい!という友人と同じグループで、

その友人が解剖するのを眺めていました。

 

私は当時、なんとなく国語ができないから理系コースを選択して

(本当は行きたい学部は文系学部でしたが…)、

さらに実験が面倒くさそうな学部や嫌…とか考えている

どうしようもない生徒でしたから、

意気揚々と実験をする友人を

普段は仲が良いけれども、

なんだか異次元の人のように見ていたのでした…^^;

 


 

これが、もし公立中学校の実験だったとして、

内申点が絡んでくるとしたら

きっとこんな自由ではありませんよね?

 

親には高い学費を出してもらって、

イマイチだったな~と思わなくもない私立中高一貫女子校だったわけですが、

(だったら中学受験勉強頑張っておけばよかったじゃん!というハナシですね…^^;)

中には自分のポリシーを持っている先生もいらして、

それは私立に通っていたからこそそういった先生に会えたのだなという

気はしなくもないです^^

 

この生物の先生、私は割と好きだったのです。

ご自身が主張される代わりに、

生徒の主張も聞いてくださる先生でした。

 

ただ、教育実習でこの先生についた友人、とっても大変そうでした( ノД`)

数学楽しててごめんね…と思いつつ、

同じく楽な先生についた友人とお茶したりカラオケしたり楽しい2週間を過ごしたワタクシでした…^^;


 

 

==

話戻りまして!?、ルポ塾歴社会 日本のエリート教育を牛耳る「鉄緑会」と「サピックス」の正体 (幻冬舎新書)ですが、お子さんの中学受験をお考えの親御さん、一度お読みになるとよいかもしれません~。

 

絶対SAPIXの○クラスに!

絶対偏差値○以上の中学校に!

などという意気込みは薄らいぎ、

お子さんを追い詰めすぎなくなるのではないでしょうか~?

(少なくても私はです~^^;

 SAPIXに相手にされないくらいの私立中高一貫校出身なもので…^^;;)

 

 

 

 

SAPIXでαクラスに入ることがゴールなのか?

SAPIXから御三家に行くことがゴールなのか?

鉄緑会から東大に行くことがゴールなのか?

私立中高一貫校にいって自由な数年間を過ごし、自分で進路を考える力を養う子どもになってほしいのか?(私はこれ!)

お子さんの教育について考えるきっかけになるかもしれません♪

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。