なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

四谷大塚の体験授業を受けるときに気を付けたいこと!

元SAPIX・日能研・四谷大塚講師が運営。プロ講師が個別指導。

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

塾探しをしているお友達がいます。

 

なんだかこのお友達の真意がわかりかねているのですが…

◎お兄ちゃんが公立中学校(中学受験をしていない)(お母さん談)

◎本人が受験するか分からない(お母さん談)

◎お母さんが仕事をしているので長期休暇中は塾に行かせる(お母さん談)

◎四谷大塚の体験教室にはいった(お母さん談)

ということで。

 

たまたま、入室テストで一緒になって、

冬期講習は一緒に行くことになったのですが…

 

お兄ちゃんが中学受験をしていないなら、

このお友達も中学受験をしないんじゃないか?という気がするし、

(でもセレブ幼稚園出身のセレブマンションに住んでいるご家庭なので、

 全然中学受験をさせる資金はあるのだと思います( ̄▽ ̄))

 

もし、中学受験をしないなら四谷大塚などの中学受験のための

進学塾に通うよりかは、高校受験前提の塾に行く方がいい気がするし…

(そこまで仲良くないので、ワタシからそんなお話はできませんが…)

 

算数が得意なお子さんなので、それこそ、稲荷塾にのっとった

算数&数学の先取りをした方が

中学受験をしないのであればその子の数年後のためにもなるんじゃないか?

とかそんなことを悶々と考えいているのですが…

 

正直そういった話ができるほどの仲ではお母さんなので、

「一緒に通えたらうれしいです~冬期講習よろしくお願いします~」

的な話くらいで済ませていますけどね…(*ノωノ)

 

と、またまた前置きが長くなりましたが…

(最近このパタンが多くてスミマセン…)

 

 

◆四谷大塚の体験授業を受けるときに気を付けたいこと!

その上記に書いたお友達が四谷大塚の体験授業を先日受けたそうなんですよね。

 

四谷大塚は良心的で、

模試前に授業に参加できたり、

模試の後に解説に参加できたりするんですよね。

 

それとは別に通常授業も体験参加できるのかも…。

 

(スミマセン、詳しくなくて)

 

これから書くことはあくまでそういった教師もいるということで、

必ずしも四谷大塚が絶対的にダメ!と言っているわけでは

決してありません。

 

 

上記に書いたお友達が、

四谷大塚の某教室の体験教室を受けたんだそうです。

 

 

その体験教室は4教科体験できたそうなんですが、

そのお友達のお母さんはあまり深く考えず、

ノートを1冊だけ持たせたそうなんですね…^^;

 

 

 

そのお母さん、

「私もちゃんと準備させずに良くなかった!」

っておっしゃってましたが、分かります分かります…

 

なぜならばそのお友達も息子も整理整頓が大の苦手…( ノД`)

 

きっとノートを4教科分持って行ったとしても、

ちゃんと4教科分けて書かなかったり、

もし書いたとしても、

うっかり机に入れっぱなしにして帰ってしまうタイプなんです…( ノД`)

 

 

さて、そんなお子さんが

ノート1冊で体験授業に挑んだそうなんですよ!

 

そしたらそれが体験授業をした先生の逆鱗に触れたそうで…

 

 

「なんで〇〇のノートがないの?

 なんで忘れ物をしたのにちゃんと言わないの?

 なんでないのに受付に借りにいったり買いにいったりしないの?」

と結構ねちねち言われたんだそうです…( ノД`)

 

 

そのお母さん曰く、

ひょっとしたらそのお子さんが体験授業で授業を受けている、

というのが先生に伝わっていなくて、

普段授業を受けている子が忘れ物をしちゃったのに

名乗りでなかったと勘違いしたのかも…とおっしゃっていましたが。

 

 

いやいや、それはおかしいでしょ!ということになりました。

 

だって、通常に授業に参加しているお子さんの

名前と顔位先生は把握しているはずじゃないですか?

 

そして、体験だったら、

「〇〇くん、今日はようこそ!

 なにかあったら聞いてね」

くらいの一言があってもよいもんじゃないですか?

 

体験する生徒の名前くらい事前にチェックしておいていいと思うんですけど。

持ち物も必要なら連絡が事前にあってもいいと思うんですけど。

 

 

 

 

その体験授業ですっかり嫌な思いをしたそのお子さんは、

絶対四谷大塚にいかないっ!ということになったんだそうです。

 

算数がとってもできるそのお友達、

四谷大塚にいって四谷大塚生として受験していれば、

攻玉社の算数受験とか、

鎌倉学園の算数受験とかで合格数1を稼いできてくれる可能性が

高かったかもしれないのに…

 

 

塾側からも損失だったんじゃないかな^^;

 

 

体験授業って、

その後のことはともかくも、

「どうぞどうぞ!」

とウエルカム的に迎え入れてくれるもんだと思っていたのでビックリ!

 

 

私もその時期の体験授業、

受けさせようかな~と思っていたんですよね。

こっそり申し込むつもりが息子に反対されて断念しましたけど…( ノД`)

 

 

 

ひょっとしたら転塾する可能性もなきにしもあらずだし、

受けさせなくてよかった~(*´▽`*)

 

 

 

そんなわけで、

もし普通に体験授業を経ずに入塾していたら

全然嫌な思いをしなかったかもしれませんが、

体験授業で嫌な思いをした…というお子さんがいたので、

記事にしてみました。

 

 

私が中学受験生だったころは、

まだSAPIXもそんなに強くなくて、

日能研に通っている子も少なくて、

中学受験と言えば四谷大塚と言う感じだったんですが。

(当時から準拠の塾も多かったですしね)

 

毎週日曜日に四谷大塚にテストを受けにいっていて、

解説してくれる先生がみなさんお上手だったな~と

子どもながらに印象に残っていますよ。

(私立中高の先生がバイトでいらしたそうですね^^;)

 

だって、算数の先生、私立中学に入学したら

思いっきりいらっしゃいましたもん…^^;

 

本当に時代が変わったんだな~と思わざるを得ない出来事でした!

 

 

 

それにしてもそのお友達の塾に通う理由がわかりかねていて…

一緒に中学受験を頑張る仲になってくれるならうれしいけど、

そうでないなら息子の通塾事情をばらさないでほしいなと思ったり^^;

 

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。