なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)2019&2025中学受験と2025&2031大学受験

SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!次は娘が2025中学受験!?

中学受験算数も数学を習ったらスラスラ解ける部分が出てくる!?

▼2020年大学入試改革にも対応!
齋藤孝先生監修 国語・作文なら「ブンブンどりむ」

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

息子、家庭学習を頑張っているのですが、

いかんせんうちの3姉妹でいうと長女タイプ(おっぺけぺ)なので、

穴がありすぎ…^^;

 

小学6年生の2月までに無事ふさぐことができるんでしょうか?

 

 

◆中学受験算数も数学を習ったらスラスラ解ける部分が出てくる!?

以前、友人に薦められて

頭のいい子には中学受験をさせるな: 「灘」を超える、東大合格のメソッド

という本を読んだんですね。

 

この友人は自分も高校まで公立高校、

ご主人も公立高校⇒関東トップレベルの国立大学に現役合格している

夫婦ゆえ、中学受験は全然考えていない家庭です。

 

でもその息子くんがとても優秀で(*´▽`*)

 

公立中学から日比谷高校だったりトップレベル校に合格できる感じです。

 

その息子くんは、塾には一切通わず小学校高学年から

頭のいい子には中学受験をさせるな: 「灘」を超える、東大合格のメソッド

 に習って算数&数学、英語をひたすら先取りしているのだそうです。

 

簡単に言うとこの本の趣旨は(何度かこのブログで書いていますが…)、

中学受験の算数は狭い範囲で無理やり難易度をあげるため、

狭い範囲でこねくり回した問題が出題される。

それの対応をするよりも算数&数学をさっさか先取りして大学受験に

備えればいいのではないか?

というような内容です。

 

中学受験でも高校の範囲の数学を記号を使わず解いたりする問題もありますが、

息子の算数の家庭学習を見ていると、

中学受験をするお子さんも一度数学を学習したほうが

スラスラ解ける分野って結構あるんじゃないかな?と思ったりもします^^

 

かといって、我が家の理解の決して早いと言えない息子に

そこまでやらせることはありませんが…

 

中学受験に固執していなくて、

ちょっと中学算数や高校算数をかじれて(この時点ですごいっ!)、

やっぱり中学受験をするから中学受験の算数対策をする、となれば

割と有利なこともあるのかもしれません。

 

まぁこれだけやれるお子さんというのは元々優秀なんでしょう^^;

 

 

例えば、

順列組合せだったり数列だったり^^

 

それと最近見ていて息子(※算数が苦手です、算数が得意なお子さんはこんな間違えしないでしょう!)がよく間違えるのが、

n乗をしなくてはならないところを”×n”にしてしまうこと(><)

 

たとえば、SAPIXの冬期講習の算数のテキストの計算コンテストで

(計算コンテストとはSAPIXの算数のテキストに載っている50問ほどの計算問題のことです。計算苦手の息子は大苦戦…)

7744=□×□(□には同じ数が入る)

という問題があるんですね。

 

これを連除法で素因数分解して、↓この状態まではできたんですよ!

f:id:furusatonouzei091:20170207225333p:plain

が、ちゃんと

7744=2×2×2×2×2×2×11×11

と書かないのも悪いんですよね。

書けば、すぐ2×2×2×11と分かりますから!

(算数が苦手な我が家の息子はごちゃごちゃ途中経過を書いて、

後から式や計算を見てもどこをどう考えてここまではちゃんと出せた、

というのをたどりにくい傾向があります…

この点もちゃんと整理して解いていけるように練習しなくてはなりませんね…)

 

あ、息子の回答ですか?

2×3+11=17で□を17としました…(TーT)

 

恐らく息子は算数が苦手なすべてのパターンに当てはまるんじゃないか?

という位色々算数は苦手で…(><)

 

17×17って400にもならないですよ?

 

 

SAPIXの説明会で、計算が苦手な子は大体の答えを予想するのが苦手だ

と伺いました…もろ息子のことですよ…(TーT)

 

 

それでですね、

まぁ7744=2×2×2×…×2×11×11

と書かなかった息子も悪いんですが、

階乗という概念を知っていれば、

7744=(2の6乗)×(11の2乗)

ということが分かるので、

2×3+11という珍回答は導かれないと思うんですよね。

 

となると、そもそも7744=~と書かない息子が悪いんですが、

こういう階乗の概念って余談でもいいから

学校ででも塾ででも話してもらえないかな~と(*´▽`*)

 

私も口うるさく

2を〇回かけることと2×〇は全く意味が違う!

と話していますが、

恐らく私の話はスルーする習慣がついているんですよね…"(-""-)"

 

私、話術もそんなないですし。

なので、塾の先生がこういった話をしてくださるといいのになぁ~

 

後もう一つ計算が苦手な息子を持つ母としては、

中学以降の数学と同様

円周率をπとしてくれれば、計算間違えが減るのになぁ^^;

(あ、そうすると得意な子はますます点を落とさなくなりますか…

 息子の相対的な位置は変わらないということになるのか…) 

 

もちろん、中学受験の算数は数学が使いづらいような問題も出てきたりする故、

中学数学や高校数学をかじっていても

受験問題を解くときに100%生かせるとは限りませんが…

 

そもそも普段は中学数学や高校数学を教えていらっしゃる先生方が

中学受験の算数を作っていらっしゃるわけですよね?

そうすると、

中学数学や高校数学でネタを考える

⇒小学生が解ける範囲に改題していく

という過程があることを考えると、

頭のいい子には中学受験をさせるな: 「灘」を超える、東大合格のメソッド

の稲荷先生の主張は、

中学受験をする小学生にもある程度当てはまるんじゃないかな?と思います。

(ただ現実的な数学を学習するまでの時間をとるのは難しいと思いますが…)

 

 

私の漠然とした頭の中の考えをまとまりもなくつらつら書いてしまい

申し訳ありませんでした(><)

長文読んでくださいましてありがとうございました!

 

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。