なるべくお金をかけない我が家の中学受験事情と私立中学受験情報

小2から中学受験を意識し始めました、そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています


リビング学習が良いと聞いていたけれど…

ミキハウス

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

amazon で注文した灘高ママの本が届きました(*´▽`*)

まだ読んでいる途中ですが、とてもここまで真似できない(><)

子どものためだけにこんなに時間を使えない(><)

 

いやー夫が会社、息子が学校、娘が幼稚園に行っている間は

グダグダしたいじゃないですか…(*ノωノ)

娘を送ってから思いっきり二度寝しちゃったりするし^^;

てへ…(*ノωノ)

 

全部が全部、真似することはとてもできないですが、

今回、息子のマンスリーテストが崩壊したのも

私がちょっと油断したせいもあるかな~と思ったので、

灘高ママを見習って、

気を新たに

息子の中学受験のサポートを頑張りたいと思います(*´▽`*)

 

◆リビング学習が良いと聞いていたけれど…

ちなみに灘高ママこと佐藤亮子さんのご自宅は、

リビングに学習机×4があるそうです(゚Д゚;)

 

 

いいですね~広いんですね~(*´▽`*)

そして、食事はこたつでなさるそうですよ。

 

 

思えば、

息子が小さいころからリビング学習って流行りだしていた気がします。

 

そう思って、我が家もリビング学習をしているんですけれどもね…

 

リビング学習のメリットは、

お母さんが家事をしながら見ていられるとか、

勉強しているお子さんだけが疎外感を感じずに済む、とか

そんなことだったように思います。

 

そして、生活音がある中で勉強するので、

集中力が身につくとも。

 

ところが、我が家のリビング学習のデメリットがいくつか…

 

リビングの椅子がぐるぐる回るものなので、

ダラダラ動きながら息子が勉強するのを見て

私がイライラする…"(-""-)"

 

 

 

息子が「集中できない!」と自家製の仕切りを段ボールでやろうとするときに、

勉強道具や教材がばらばらと落ち、

それを見ている私がイライラする…"(-""-)"

 

ベルメゾンの仕切りを買ってあげたんですが、

今使わない教材まで仕切りの中に置くので、

とても雑然と、

狭いスペースで勉強することになる…

 

さらに、音や声を立てないようにこっちが気を遣う。

 

いや、子どもが息子だけならいいのですが、

娘がやはりしゃべるし、

音の出るおもちゃも使いたがるし、

娘にそこまで我慢を強いるのはどうかな~と。

 

娘は娘で気を遣ってくれていることもあるようですし。

 

※関連記事:

shou2.hatenadiary.jp

 

静かに折り紙とかアイロンビーズとかやろうとしても、

「〇〇ちゃんにあげよう!!」

と段々興奮してくる娘…( ノД`)

 

 

静かに遊べるはずのアイテムをチョイスした意味がないではないですか!?

 

まぁ別に大した問題ではないのですが、

(と夫軽視…^^;)

息子の勉強時間と夫の食事タイムが重なると、

夫の食事スペースがなくなる^^;

 

 

確かに受験会場は自分一人ではないので、

ある程度の音で集中できる状態にしておかなくてはならない、というのも

最もだと思うんですけれどもね。

 

試験会場ってそんなおもちゃの音とか、

テレビの音とか、

人の声とか

そんなんしないじゃないですか!?

 

そして、さらに今後問題が難しくなってくるでしょうし、

私が、

3秒で読むのを断念した渋渋の社会の問題とか

考えることを放棄した浅野の算数の立体の問題とか…

そんな難易度の高い問題を娘の甲高い声が響く中で

とても集中できるとは思えない。

 

そして、私も娘も息子の勉強が終わるまで

静かに待つとかは耐えられない…

 

今は週末は日中息子に勉強してもらって、

勉強している間は娘と一緒に公園にでかけたりしているんですけれどもね。

 

となると、

やはり自分の部屋に学習机を買って、

そこで勉強してもらうのがいいのではないか?

というのが我が家の結論です(*´▽`*)

 

となると、息子の部屋にしてあげている部屋に

(私の部屋を一時的に貸しているということになってます^^;)

 学習机を買わなくてはならないし、

さらにエアコンも付けた方がいいだろうし…

 

 

早くボーナス出ないかなぁ~(*´▽`*)

 

あ、でも自分の部屋で勉強してもらっても、

答え合わせのたびにリビングに持ってきてもらおうと思っています( ̄▽ ̄)

 

じゃないと、鉄道模型いじりだしたり、

昆虫標本見始めたり、

現実逃避しそうですからね~( ̄▽ ̄)

 

と我が家はリビング学習は終了!にしますが、

まだ中学受験勉強が本格化する前のお勉強については、

 

それこそ息子が家庭学習を始めた当初やっていた、

絵本を順番に読むとか書き写しとかは

全然リビングで問題ないと思います(*´▽`*)

 

※関連記事:

家庭学習(2年) カテゴリーの記事一覧 - なるべくお金をかけない我が家の中学受験事情と私立中学受験情報

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し添削は終了しましたが、お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。