なるべくお金をかけない我が家の中学受験事情と私立中学受験情報

小2から中学受験を意識し始めました、そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています


校則がゆるい自由な雰囲気の学校が魅力的だな…と思うこともありますが…

幼児から高校生まで。Z会の資料請求受付中!

無料資料請求で充実した教材サンプルに加え、夏休み算数国語特別ドリルがもらえます(*´▽`*)

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

息子の志望校選び、私の中ではほぼ決まっています。

 

というか私が行かせたいところしか、

学園祭や説明会に息子を連れて行っていないので、

必然的に志望校として息子の頭に思い浮かぶのは

私とほぼ同じ学校になるわけです…( ̄▽ ̄)

 

まだ合格可能性とかは全然考慮していない段階ですけれどもね…

今後どうなるんでしょうかね!?

 

でもですね~なかなか2/2の家から適度な通学時間で通えて、

2/1や2/3の志望校と似たような校風だったり、

同じくらいの大学合格実績を出している学校って

あんまりないんですよね~(><)

 

どうやって皆さん、併願校って決めてらっしゃるのかしらん???

 

さてさて、今日は校風の話をば…

 

★校則がゆるい自由な雰囲気の学校が魅力的だな…と思うこともありますが…

恐らくここまで中学受験、小6 2月の時点でたどり着かないかな?

とも思うのですが、

偏差値フリーで選んでよければ麻布がいいな~^^と思ったりするわけです。

ちょっと生真面目で融通が利かない面がある息子さん、

だからこそ自由な校風で6年間もまれてこいっ!と

思うわけなんですよね(*´▽`*)

 

それに、生物部も鉄研も活動が本格的!

充実した6年間を過ごせるのではないかな~と思います(*´▽`*)

生物部と鉄研にしか触れていないのは、

息子が昆虫好きだった小学校3年生くらいのときに、

枡さんの本を親子で読んで、麻布の生物部の活動に感動し(*´▽`*) 

 

 

鉄研は学校のHPを見て、

他校よりも出かける幅が広い(遠くまでいってるようです)のが

いいかな、と思ったんです。

 

麻布は麻布牧場にたとえられていて、

柵を超えなければ自由OKと言う感じだそうなんですよね。

 

万が一、問題が起こった時も先生が生徒を守ってくださることが

多いのだとか…

 

携帯持ち込みNGなどの校則がある攻玉社に比べると

対照的ともいえるんじゃないでしょうかね?

ふと自分が女子校に通っていた中高6年間を思い出しました。

 

私は運動部一色の色気より食い気な女子で、

ギャルが苦手で、

地味~な子で同じような地味~な子で構成される

グループでお弁当を食べたりしていました^^;

 

高校1年だったかな?2年だったかな?

派手な子で

(卒業アルバムにも思いっきり化粧してうつっています( ゚Д゚))

ホステス?キャバ嬢?を

やっているというウワサがあった子がいたんですよ。

 

で、そのホステスをやっていた子が

お客さんと一緒に歩いているところ

(いわゆる同伴というやつでしょうかね?)

を学校側に見つかってしまったそうなんですよね。

 

でその子の処分について職員会議が行われたそうなんですが…

その子の担任がその子をかばって結局停学にも退学にもならず…

と結局うやむやに終わってしまったわけですよ。

 

この子とは別の子で、

女子プロに合格した!という上級生がいたのですが、

こちらは学校側が全力でとめたと…

 

なぜ水商売が許容されて女子プロが否定されるのか、

その判断基準は子どもながらに疑問に思うことがあり。

 

教員の力量だったりするのかなぁ~

 

ホステスをやっていた子を守った教師というのは、

確かにこの子の進学という道を閉ざさなかったかもしれない。

 

ただ、生真面目な私から見ると、

そんな明らかに未成年でやってはいけないことをやっているのが、

なぜ停学なり退学なり処分を受けないんだろうか?

という、簡単にいえば

”おかしい”

”理不尽だ”

という思いを持ったわけなんですよね。

 

だって、そういうバイトしていたら、

絶対未成年で飲酒しているはずじゃないですか!???

 

 

道をはずした生徒を救うことができたとしても、

その一方で、その処置を不満に思う生徒もいるかもしれない…

というわけなんですよね。

 

そう考えると、

まだ発展途上の中学生高校生は、

校則でいいこと悪いことを提示したほうがいいのかな?

という気もします。

 

でも自由な校風ってのも私立ならではですよね~(*´▽`*)

 

ここは相反する校風でしょうから、学校選び、悩みますよね~。

 

とはいっても、自由な校風な学校というのは、

概ね、偏差値が高い学校が多いんでしょうね~(><)

 

いっそ、息子の志望校候補の男子校の

生徒手帳でも見比べたいと思う今日この頃です…^^;

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 

姉妹サイトもどうぞよろしくお願いします!

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。