なるべくお金をかけない中学受験(遅れてサピ入塾)

SAPIXに小4冬期講習から入塾し低位クラスから中位までは昇格!そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています


〇〇〇〇を制する者はSAPIXを制す!?

【初月無料】学研ゼミがいよいよグランドオープン!

現在夏のプレゼントキャンペーン開催中!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の息子、小学4年生の冬期講習からSAPIXに通い始め、

今では半年以上経ちました(*´▽`*)

 

大分、SAPIXに慣れてきて、

先生の面白話を母に聞かせてくれたり、

国語Bの感動したという話を母に読ませてくれたり、

「〇〇くんがふざけてデイチェマイナス50点になった」

とか教えてくれたり、

小学校のことよりもSAPIXのことの方が話してくれる気がします^^

 

あ、国語Bのテキストですが、

ハハ、物語文読むのそーとー苦手なので

「もう最後まで読んだ???」

とプレッシャーかけてくるのやめてください(*ノωノ)

 

さて、まぁまぁ楽しく通っている(ように思えている)SAPIXなんですが、

ちょっともったいないなぁ~と思うことがあるんですよね。

 

 

それは何かというと???

 

 

 

◆〇〇〇〇を制する者はSAPIXを制す!?

ずばり、

質問教室をうまく活用していない!

ということなんです( `ー´)ノ

 

母、算数だったら教えられますが、

解法が強引だと夫からクレームが来たりすることも…(*ノωノ)

 

だって、食塩水の問題、面積図書くよりも

未知の数を□と置いて公式に当てはめた方が

ずっと簡単じゃありませんか???

 

それは実質方程式を使っちゃってるから、

小学生は面積図を使いこなせた方がいいんだよ、とは夫談…

 

まぁ通っていた中学も大学も夫の方が偏差値が高い学校に

通っていたので、従うとしますか…

 

というか、

最初から夫が息子に解説つけてくれればいいのにさーぁっ!

 

そして、母は整数論専攻なんですよね。

「いやーこの美しさが分からないの?」

とか数式を見て言ってしまうと息子ドン引きみたいな…^^;

 

そして、数論的な問題には母細かい&うるさい&息子嫌がる…

というわけで、

あまり見ないようにはしているんですよ…私も。

 

数論っぽいのはいいけど、

絶対中学受験の図形問題は解けない自信があります( ̄▽ ̄)

 

 

なので、

SAPIXの質問教室に行ってほしいんですよ!!!

 

でも、私が算数の説明をしたものの、

息子の頭の上に明らかに?が浮かんでいるようなときでも 

「お母さん解説したけど理解していないよね?

 質問教室いっておいでよ!」

というと、

「あぁーーーーーーーー!

 分かった!!!!」

とか言うんですよ…( `ー´)ノ

 

大体このパターンですね…

 

理科の月の分野、さんざん間違えますが

「〇〇先生も質問教室に

 おいでっていってたよ?」

と声をかけると、

「あ!もうわかった!」

とか…

 

社会と国語も以下同様です…^^;

 

もったいないなぁ~

 

母はそんなに問題一人で分かるんだったら、

もっとテストでいい偏差値がとれてるはずなんだよ?という話を

息子にするわけなんですよね…( ノД`)

 

息子さん、

お願いだから質問教室を

有効活用していただけませんか?

 

 

お母さんが片手間で教えるよりも

絶対プロの先生に聞いた方が

分かりやすいですよ!

 

 

と今回改めて思ったのは、

合格体験記やさぴあを拝読すると、

やっぱりSAPIXから難関私立中学に合格されているお子さんの多くは

質問教室を有効活用されているんですよ!

 

でも、中には質問教室に通う習慣がなくて、

結局行けなかった…というお子さんもいらっしゃるんです。

 

するとどうなるか?

 

家庭教師または個別指導塾を

SAPIXにプラスすることになる!

 

と。

 

えぇーーーーーーー( ゚Д゚)

 

でも、実際に合格体験記やサピアを拝読していて、

難関私立中学に合格された方の中で、

質問教室をうまく活用できなかった…というお子さんは、

プリバートにいきました、

とか、

週1回だけ家庭教師の先生にお願いしました、

とか、

そういう合格体験記も正直多いんですよ~(><)

 

もう削除されてしまいましたが、

息子さんが麻布合格し、

娘さんが桜蔭に合格された親御さんのブログがあったんですよね。

 

息子さんの時は、

恐らく大学教授であろうお父さんが

(だから教えられるんだろうと思いますが…)

お子さんの勉強を小6の1年間、

徹底的にみてあげていたようですね。

 

娘さんの時は、お父さんが大変なので、

家庭教師を雇っていたそうです。

もう削除されてしまったブログなので、

うろ覚えなんですが、

小6の夏休み明けからは、

お父さんが勉強を見る日、

家庭教師が勉強を見る日、

おばあちゃんが社会を見る日、

と曜日ごとにサポートする大人がついていたようです。

 

もちろん、お子さん一人で難関私立中学に合格するほどの

学力を身につけることができるお子さんもいらっしゃるかもしれません。

 

でも、まだ小学生、きっとそういった小学生の方が

珍しいのではないでしょうか?

 

だからこそ、

質問教室を有効活用してほしいのです( ノД`)

 

だって、質問教室だったら、

毎回通ったって、

SAPIXの授業料から課金されることはないんですよ!??

 

それに比べ、家庭教師や個別指導塾をプラスするなんて、

庶民のお財布にはちょっと…

 

それに、質問教室に行った方が

先生も授業中も気にかけてくださると思うんですよね~。

 

あ、息子ですか?

全然通っていないんですよ(´;ω;`)

 

今まで通った数回というのは、

私が学習相談シートを提出する

→本人に話すのに質問教室へ来るように、

といわば呼び出されて渋々行く感じなんですよね^^;

 

あぁーーーもうちょい、有意義に質問教室を使ってくれないかな~

 

きっと教材の復習を有効活用してこそ!

とか、

色々あるかとは思いますが、

あえて今回の記事タイトルは、

”質問教室を制する者はSAPIXを制す”とさせていただきます^^

 

質問教室に行けないというお子さんは、

家庭教師の無料体験で苦手なところだけでも

見てもらうのもいいかもしれませんね^^

 

取り急ぎ小学5年生だったら割合とか速度でしょうか!?

 

あなたにぴったりの家庭教師がきっとみつかる!【Teachers Market】

オンライン授業も受けられます!

 

SAPIX・日能研・四谷大塚講師が運営。プロ家庭教師を派遣。

無料体験授業が受けられます!

中学受験のための進学塾で働いた経験のあるプロ家庭教師なのが心強いですね!

 

オンライン家庭講師「家庭ネット」

100分無料体験授業が受けられます!1コマ700円と通常の授業も安価格です。

 

家庭教師のデスクスタイル

無料体験授業がうけられます!1コマ1500円と通常の価格も安価格です。

 

家庭教師のがんば

無料体験授業がうけられます!

 

〇家庭教師のノーバス無料体験授業好評受付中!

 

 

★SAPIX入塾前にお勧めのドリルです(*´▽`*)

計算ができるようになる!漢字が書けるようになる!というドリルは多数みかけますが、低学年向けの頭を使うドリルはそんなに見かけませんよね?

SAPIXのきらめき算数脳なら低学年からお子さんの”考える力”が身につくかも!?

(身に付きます!と断定したいところですが、

 一応息子もきらめき算数脳をやってからサピに入塾したものの、

 算数で苦戦中なので”かも!?”に留めさせていただきますね^^;)

親御さんの頭の体操にもいいかもしれません(*´▽`*)

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。