なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)

SAPIXに小4冬期講習から入塾し小6 1学期途中で退塾。その後自宅学習で男子中堅進学校への合格を目標に中学受験を目指します。


このくらいの厳しさなら学校の漢字も大歓迎(*´▽`*)

本日20時からいよいよ楽天お買い物マラソンスタート!エントリーは不要です^^

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

息子は公立小学校に通う小学5年生。

私は、小学校高学年の時に激しい学級崩壊を経験しまして…

散々な目に遭ったので、公立小学校には全然期待しておらず、息子についても給食おかわりして給食費のもとをとってきてくれればいいかな…と思っている位です^^;

 

そんな中今年度のクラスなんですけれどもね…

セシール

◆このくらいの厳しさなら学校の漢字も大歓迎(*´▽`*)

息子の今年度のクラスの担任は、元中学校の体育教師(生徒指導とかしてて絶対キビシイ系の先生じゃないですか!?)で、なぜか小学校に転任(専門教科も体育じゃないんですよ…資格取り直したんですかね!?)された先生です。

 

厳しさ怖さは校内TOP3に入るらしい…^^;

 

いやー本当に怖いみたいで、本当につい最近まで

「〇〇したら怒られちゃう」

「こんなんじゃ先生に怒られちゃう」

「××で怒られた」

など、もうしょっちゅうしょっちゅう先生がいかに怖いか恐ろしいか厳しかを聞かされていたんですよね~

 

私(多くの方がそうだと思いますが、、)、叱られるから〇〇する、××しない、という考えが好きではなくて、本当に長いこと閉口していましたが…

 

ようやく夏休み明け、担任に慣れてきたようです…慣れるまで時間かかりましたね…( ゚Д゚)

 

小6の担任は絶対別の先生がいい、とか、昨年度のハズレ担任の方がマシだったとか言い出す始末…( ノД`)

 

※昨年度の担任のハズレ具合については記事多数…^^;

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

 

とまぁ私も学校に文句を言ったし(あくまで慇懃無礼にですよ^^;)、私以外のクラスの親御さんも学校に文句を言った方がいらしたそうです。そのため、その教員は、今年度は担任から外れてます。

 

さてさて、今年度の担任ですけれどもね…

 

口うるさくいうので何度も注意をしてくださるので、

 

小学校生活5年間の中で身の回りが断然キレイ(*´▽`*)

 

 

さらには、学校の漢字ドリルの文字も学校の漢字ノートの文字も学校の漢字テストの文字もとーってもキレイ(*´▽`*)

 

ん?

 

サピの国語のノートの字がひどすぎるのはなぜでしょうか???

国語Aの家庭学習のコメントは「漢字を目でよーーーーくみましょう」とか、国語Bの家庭学習のコメントは「字が雑過ぎます」とか書かれているんですよね…(><)

ついでに算数も社会も「丁寧に」と書かれていますけれども…(TーT)

 

でもですね。学校の漢字系の文字はとてもきれいです(*´▽`*)

 

おーーやればできるじゃないか!と思えます(*´▽`*)

 

 

で、今年の先生のよいのが、漢字練習やテストをさせたらちゃんと見てくださること!

 

本当に細かいですよ^^;

 

漢字ノートのマスの中央部分に漢字が書かれていなかったら(はみ出たり、dこか一方によっていたら)チェックされていてやり直しですよ…

 

息子も学校の宿題が、漢字ノートに練習の時はものすご~く時間をかけて漢字を書くのでとてもとても宿題に時間がかかります…^^;

朝慌てて宿題をやるので、朝寝坊をすると(滅多にないですが、万が一の時は一応間に合うように声掛けします)とてもピンチです^^;

 

さらに、書く場所とか丁寧さだけを見るのではなくて、漢字のポイントについてもちゃんとコメントしてくれます(書いてあったり口頭だったりまちまちのようですが…)

 

私知らなかったんですが、「材」の右側(つくり)は「才」と書くんだと思っていました。

 

息子もそう思っていたのか、雑に書いて「材」の7画目(斜めにシュッてやる部分です^^;)の右側を「才」にしていたんですね。

それで減点1点。

 

正しくは、少しだけ出るか、たくさん出てしまうなら出ない方がマシ!なんだそうです。

 

知らなかったデス。勉強になりますm(_ _)m

 

漢字って自分はすごく正しく覚えているものだと思っていましたが、息子のSAPIXの家庭学習に付き合っていると、意外と書き順を間違えていたり、減点対象の文字を書いてしまっていることもあることに気が付かされました…(TーT)

 

これでも、中高時代、夏休み明け冬休み明けにやる漢字テストの高得点常連だったんですけれどもねぇ。

 

息子と違って、”ひたすら同じことをやる!”ということが苦にならないタイプだったので、夏休みも冬休みも毎日自分が決めた個数を決めた回数分、律儀に来る日も来る日も練習していました。

 

1個でも外すのが不安で、

「これはできたから練習から外そう」

という取捨選択が苦手なんですよね…。

 

で、息子の学校の話に戻りますと、公立小学校の学校の宿題って漢字をノートにひたすら書かせる先生多いじゃないですか?

オバチャンに多いように思いますがいかがでしょう?

なんだかやっつけ感満載の宿題ですよね~

 

そういう先生に限って採点は甘かったりしませんか????

 

たくさん書かせるなら、自分(宿題を出す側)も覚悟して採点してくださいよ!

と思う担任も中にはいたのですが…

 

と言っても、息子は昨年度の担任以外はアタリが良かったので、ちゃんと漢字も見てくださる先生が多かったなぁ(*´▽`*)

 

小学1~3年までのアタリ分がプラマイゼロになるくらい、昨年度、ハズレ担任に当たってしまった感じです…( ノД`)

 

息子そのものは余り被害に遭わなかったのですが、同じ学年で、宿題に漢字をやたら出すオバチャン担任が複数名いて(小学2年生で毎日漢字ノート2ページ以上練習とかありえます??)、その割には生徒がやっていった宿題のノートもろくに見ていない、漢字テストの丸付けも採点が甘い、というオバチャンがチラホラいました。

 

というか、見るのが面倒なんでしょうね。。。

だったら出さないでよ!

と言いたくなります。

 

小学5年生の漢字、中学受験でも出てくるでしょうから(あ、それまでのももちろん出るでしょうけれども、、、)、今年度は担任に感謝しています^^

来年度、担任が変わっても引き続き、漢字の採点だけしていただきたいくらい^^;

 

息子はなかなか漢字を覚えない(興味ないんでしょうね…ーー;)、書き順が滅茶苦茶、変な風に覚える、、、というわけで、

上記2冊をサピのテスト前にやろうと思って買ったんですが、そういえばしばらくやっていませんでした…Σ(゚д゚lll)

ちょっと書くますが小さめなんですよね。

 

マス目の大きさを考えると、入塾前に使っていた陰山英男先生監修の「新書き順プリント」高学年用をもう一度購入してもいいかなぁ…という気がしています。


★シリコンバレーIT企業見学付き 「サンフランシスコ4泊6日旅行」が当たるかも!
2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」

本日もご覧いただきありがとうございました!!

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。