なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)

SAPIXに小4冬期講習から入塾し小6 1学期途中で退塾。その後自宅学習で男子中堅進学校への合格を目標に中学受験を目指します。


やはり学力相応の塾というのがあると思う

amazon,毎日タイムセール開催しています!!

訳アリ明太子、グリコのお菓子詰め合わせ、ピザなど子育て中のお母さんにうれしいタイムセール商品が多数(*´▽`*)

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の息子は先日SAPIXを退塾しました。

 

今やめることで、SAPIXを辞める=中学受験を辞める、という最悪の事態にはならないのではないか?と思うのですが、実際のところはどうなるんでしょう…^^;

 

整理整頓が苦手なハハはあの膨大な量のプリント整理から解放されてひとまず精神的に余裕が生まれたように思います^^;;

 

※関連記事:

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

 

 

◆やはり学力相応の塾というのがあると思う

さて、我が家の息子がサピックスを退塾したのは、算数のレベルとスピードに全くついていけなかったからです^^;

 

理科もついていけていない感満載なのですが、理科社会は範囲なしで当たる回があり(理科で得意な昆虫が出る、社会で得意な鉄道問題がでるなど…)、まだ得意分野もある分、まだましかなと思っていましたが…

サピの先生からは理科もひどいですよオーラが…(先日の電話で退塾について話したときや面談の時に…^^;)

 

さて、算数ですよね。

 

算数は小4のテストで偏差値54を取ったのがMAXで、あとは平均点を超えれば万々歳という感じでした…( ノД`)

 

サピの算数のテストで平均点を取ったのは、小5の仕事算などの回(夏期講習撃沈後、本人が反省してまじめに図を書いて問題を解き進めた唯一の回^^;)とSOくらいでしょうかねぇ。。。

 

となると、息子は理系科目に強いといわれているサピに向いているお子様ではないですよね…( ノД`)

(中学受験では算数が合否を分けるというくらいですから、ほかの塾でも算数には力を入れていると思いますが…)

 

 

さて、息子の場合、範囲なしテストではトータルで偏差値50ちょいが出るので、私もそこまでは悲観していませんでした。

ただ、4月度マンスリーの悲惨さはその範囲なしテストがまだましという状況を鑑みてももう駄目だと思いましたけどね。。。

 

先日、個別指導塾で算数のレベルを調べてもらったんです。

基本的なテストを受けたんですが、まぁ基本的な知識がぽろぽろ抜けていること抜けていること…^^;

 

たぶんこの手の問題のテストを受けたんだと思います。

 

そこでやっぱり思ったんですよね。

その子に応じた学力相応の塾というのがやっぱりあるんじゃないかな?と。

 

サピのテストの場合、息子が何となく解いても範囲なしテストで4科偏差値50を切ることはないのですが…

 

だからといって、基本的なテスト(首都圏もしセンターの合判など)を受験した場合、一般に言われているサピ偏差値+α(5なのか10なのか15なのか知りませんが…)となるかははなはだ疑問を感じます…( ノД`)

 

なぜなら、あくまで我が家の場合ですが、、、

 

サピのペースについていけず、基礎ががっぽり抜けている息子の場合、みんなが解けないような応用問題ばっかり出るようなテストでは偏差値がそんなに低くでなくても、落としてはいけない問題ばかりが出された場合、難易度の高いテストで出した偏差値に上乗せされた偏差値が出るとは思えません。

 

例の新小6組み分けテストの社会平均点が100点中30点の時であれば、たとえ0点でもそこまで偏差値はひどくないのかなと思われますが、

仮に100点中平均点80点のテストで0点をとってしまったら、恐ろしい偏差値になりますよね…^^;

 

こういった事象が算数ではなく、理科でも見られていました…( ノД`)

(同じく説明を聞いた個別指導塾で理科のテストもやってもらいました)

 

さらに、息子に悪い癖がついてしまっていて

ちょっとわからなかったらさっくりとばす

ようになってしまいました…( ノД`)

 

 

まぁ正答率の低い問題が多数出るようなテストの場合、それをやっても致命的な点数にならないのですが、先日うけた、個別指導塾での基本的な問題でそれをやりましてね…( ノД`)

 

本人が「簡単だった」というのに対して、出てきた点数やその模試を模試受けていたら・・・という場合の偏差値はもんげぇーひどいものでした…( ノД`)

 

サピのテストはもう1年以上受けていますから、特に国語社会は

「できた」

というときはちゃんとできているように思います。

 

算数は偽証しますからね…

できてないならできていないとはっきりいいたまえっ( `ー´)ノ

 

そんなこんなでまずは基本的なことをせっせか穴埋めしている状況の息子ですが、そう考えるとやはり学力相応の塾というのがあるように思うんですよね。

 

息子が通っていたサピックスの校舎では、春の保護者会で、撮影禁止で、その年の2月にその校舎から中学受験に挑んだお子さん方の進学先が発表されます。

 

また、合格された生徒さんたちの合格力判定テスト(4回あるんでしたっけ?)での平均偏差値も教えてくださいます。

 

 

偏差値下位層を見ると…

 

正直、これはサピに通う必要があった志望校なのか?

やめても通っても同じような結果がでた志望校ではなかったのか?

これ、サピの算数の小6前期の立体切断ですらもう必要ない学校ではないのか?

多分、この学校なら小5のカリキュラムが終わった時点で過去問で高得点が取れてしまうのではないか?

というような学校が並んでいます。

 

具体的な学校名は申し上げませんが、、、

 

あの先日まで騒動を引き起こしていたN大学Aフト部の附属校などですかね。。。

余談ですが、ネットニュースを見ていたら、

N大学Aフト部の部員さんたちがかわいそうという風潮になっている

→多大学Aフト部監督たちが再建策をちゃんとN大学が提出するまで、試合出場停止を解除しないように連盟に要望を出した

という流れになっているようですね。

 

え、かわいそうなの!?

正直、全然そう思いませんけれども。

宮川選手ではない選手が

「自分がやります」

って相手選手をケガさせるのを立候補していたという話もありましたよね。

 

そんなルール守らないで平気な部員、放置でリーグ復帰させるんですか!?

 

 

さて、話戻りましてね、、、

筑駒御三家を志望校とされているようならサピについていったほうがいいんでしょうね。

 

そういえば、おととしか昨年の入試分析会で、サピで直前にやった問題と同じ問題が駒東の算数で出題されたそうですよね。

 

これはサピ生、かなりのアドバンテージでしたよね。

(答え覚えていて丸写ししたのが得点となって、それで合格、というのもどうかと思いますが、そこまで分析が優れているサピならではなんでしょう)

 

ただ、正直、下位層の場合、どうなんでしょうか?

 

昨年だか昨年度の合格体験記で、偏差値30台の女子校に受かったお子さんの受験記で、漢字の要と基礎トレだけやったという体験記がありました。

 

たぶん、この学校ならそれだけで(通塾なしで)合格できるのではないかと思わなくもありません(四谷大塚の過去問データベースで問題を見たことがある学校です^^)

 

それでもやっぱり、受験前に退塾するのは不安なんですよね?

となると、当初どこか難関校に合格するぞー!と張り切ってサピに通塾をはじめ、周りについていけず

「あらあら?あらら?」

となった状態でも、退塾を決断しかねる状況というのもとてもとても理解できます。

 

 

第一志望に合格すれば、過去の出来事はすべて必須だったこと、成功の要因となるでしょうし、

そうでなければあの時あぁすれば、、、と思うことになるんでしょうね。

 

なかなか難しい親の判断ですね^^

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

▼無料でもらえるお試し教材!

通信教育の定番、進研ゼミ!資料請求で無料教材がもらえます!




Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。