なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)

SAPIXに小4冬期講習から入塾し小6の1学期途中で退塾。その後の個別指導を1か月半で退塾。無塾で中学受験、どうなるでしょうか!?


いつから過去問できるんでしょ!?

今なら資料請求で、無料体験キットがもらえます!!齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

夏の2か月お試しキャンペーン間もなく終了!

読書感想文がスラスラ書けるBOOKがもらえます!また、読書感想文についても8月号で学ぶことができるそうです!!

 

 いつもご覧いただきありがとうございます!

 

息子は公立小学校に通う小学6年生、中学受験を予定しています。

 

 

数か月までSAPIXに通塾していましたが、算数理科にさっぱりついていけなくなり、息子のメンタル面でも続けるのは無理かな…と退塾しました。

 

※関連記事:

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

 

サピ時代は、こんな全然解けない問題に時間を費やす必要はあるのか?ということを大いに疑問を持っていたわけですが、、、

 

その習慣がなくなると、サピに通っていたころは何となく解けていたちょっと難しめの算数の問題がサッパリ解けなくなりました…( ノД`)

(市販の一行問題を使っているのですが、それで顕著にあらわれています)

 

息子はもうサピには戻らないといっていますが、おそらく↑こんな現象が起こることで、サピに通っていらっしゃる受験生は持ち偏差値より上の学校に受かるのではないかなと思います。

 

 

と分析したところで、我が家にはもうご縁のない話ですが…( ノД`)

さて、前置きが長くなりましたが…

 

 

◆いつから過去問できるんでしょ!?

夏休みの家庭学習の計画を立てた時点で、夏休み~国語と社会の過去問を始めてもよいかな、と思っていたんです。

 

が、、、

 

 

全然できない…( ノД`)

 

 

 

というのは、算数に時間がかかりすぎているからです…( ノД`)

 

まず1日の学習のはじめに取り組むことにしている計算から時間がかかりすぎています…( ノД`)

 

 

算数が過去問レベルに達していく気が全然しないんですよね。

なんだか、算数の立て直しのために退塾したはずが退化している気がするんですよね。。。

 

春先に城北の算数を解いてみたんですよね。

「3問しか間違ってないよ!すごいね」

みたいな会話を息子としたのは幻だったんでしょうか・・・( ノД`)

 

今解いてみたら、もっと間違えるように思います。

理由は上記に書いた通りです。

 

そんなわけで、過去問をいつから解き始めようか?と頭を抱えてしまっています。

算数はまだ歯が立たないでしょうし、国語社会の過去問を始める時間があるならその分算数に回した方がいいんでしょうし。。。

 

 

もし、過去問を9月から始めるなら、、、

 

3校分を制覇するとして、

〇9月⇒2/1,2,3受験候補のうち3番目に偏差値の高い学校の過去問を進める(息子の志望順位が偏差値と比例していないのがまた面倒くさく…^^;)

 

〇10月⇒2/1,2,3受験候補のうち2番目に偏差値の高い学校の過去問を進める

 

〇11月⇒2/1,2,3受験候補のうち1番偏差値の高い学校の過去問を進める(でももしかしたらこの学校は受けないかもしれない、ちょっとここまでの伸びは期待できない気も多々しています)

 

この場合、12月、1月は総復習といった感じなんでしょうかね。

 

 

もし10月から始めるとすると、これが1か月ずつずれて、

〇9月⇒とりあえず算数の総完成を目指す(いや、目指したい^^;)

 

〇10月⇒2/1,2,3受験候補のうち3番目に偏差値の高い学校の過去問を進める(息子の志望順位が偏差値と比例していないのがまた面倒くさく…^^;)

 

〇11月⇒2/1,2,3受験候補のうち2番目に偏差値の高い学校の過去問を進める

 

〇12月⇒2/1,2,3受験候補のうち1番偏差値の高い学校の過去問を進める(でももしかしたらこの学校は受けないかもしれない、ちょっとここまでの伸びは期待できない気も多々しています)

 

この場合は、1月はもう適度に学校をお休みして、1月に過去問の総点検などをやる感じになるんでしょうか?

 

余裕を持って進めるのであれば9月から進めたいところですが、算数の力をあげてからということであれば10月から進めた方がいいような気がします…( ノД`)

 

間をとって、9月から国語社会、10月から算数理科を進めてみようかなとも思います。

 

いかんせん、大手進学塾の大量の実績やデータに基づくアドバイスがもらえないのが手痛いのでありますが…( ノД`)

 

一方でメリットは、大手進学塾に通っていないからこそ、過去問のスタートが遅くても通塾生よりも計画に柔軟性を持たせられるのが良いところでしょうか???

 

せめて計算力だけでもマシになってから過去問に取り組みたいと切実に願う今日この頃…

サピに通っている小5時代、計コンの方が正答率が高かった気がするんですけれども…( ノД`)

⇒過去問の購入は、購入時周りに見られなくて済む、amazon 楽天ブックス がおススメです^^

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し添削は終了しましたが、お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。