なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)2019&2025中学受験と2025&2031大学受験

SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!次は娘が2025中学受験!?

学級崩壊がひどすぎて。。。【あくまでも加害者ファーストの学校】

▼いまなら1万以上の動画を2週間無料受講できます(*´▽`*)

通塾されていないお子さんは家庭学習の先生代わりに、通塾されているお子さんは塾で理解しきれなかった分野を学習するのに利用してみては!?

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

 

 いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の息子は某中高一貫校に通う中学1年生です。

昨年度、公立小学校6年の時に激しい学級崩壊に巻き込まれました…"(-""-)"

 

息子自身、まだうまく消化しきれていませんし、私も学校に足を運ぶたびに憂鬱な気分になります。

それでも娘を守るためにボランティアに参加していますけれどもね┐(´д`)┌

 

※関連記事:

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

 

 

◆学級崩壊がひどすぎて。。。【あくまでも加害者ファーストの学校】

 

そもそも、女子がもめだしたのは、女子二人が遊ぶ約束をし、一人が約束を反故した。

 

それを約束を破られた女子が土下座して謝れと言い出し、相手の女子の親が

「だったら友達やめろ」

と。

 

約束を破られた女子が人望もないくせに、クラス内の女子に

「敵か味方か」

迫ったのが女子がゴタゴタする始まりだったそうです。

 

そこにクラスの男子の大部分が便乗して、おとなしそうな女子を集団で暴力を振るい始め、女子数人が登校拒否になりました。

 

ここで、男子が便乗する理由が全く分からないんですけれどもね、、、。

 

※関連記事:

shou2.hatenadiary.jp

 

それで、お子さんが登校拒否になってしまった女子の親御さんは、さんざん、自分の子どもが教室に入るのが怖くないように、

 

暴れている子たちとそうでない子で授業を分けてほしい

 

と要望を出していたのだそうです。

 

 

私も、学校から学級崩壊について説明があった時にそういった話を学校側にしました。

 

至極まっとうな要望ですよね???

 

 

でも、それはできないと学校側がつっぱね、全く持って意味わかりません。。。

 

さらに、暴れている男子が教室から出て廊下などで暴れていると教員たちが無理やり教室に戻すので、かえって授業を受けたい子やおとなしい子にとっては迷惑でしかなかったのだそうです。

 

 

教育を受ける権利は教育を受けたい子が教育を受ける機会を奪ってはいけないのであって、

授業がくだらないと暴れているようなアホ男子に無理やり授業を受けさせるための権利ではないのですよ???

 

 

 

そんなこんなだったのに、暴れているアホ男子が、

 

算数の授業がつまらない

 

といったそうなんですよね。

 

 

 

すると、算数だけ、選択制速攻でなりました。

 

学校、素早く動けるじゃん!(相当イヤミ、皮肉を込めています( ̄▽ ̄))

 

 

ていうか、意味わからないんですけれども。。。

 

 

なんでそんなに学校に不満があって暴れている加害者側の主張だけを受け入れて、授業を受けたいのに、男子に暴力を振るわれて学校に行けなくなった子の要望を受け入れてもらえないのか本当にわからないんですけれども。。。

 

 

登校拒否になってしまったお子さんの親御さんがおっしゃるには、

 

「なぜうちの子は、教室に入るのがつらかったら会議室で教室に行かないでいいからと言われるのに、加害者側は無理にでも教室に入れるのか?おかしいのではないか?」

 

と主張されていましたが、本当にその通りですよね。

 

 

算数は、学級崩壊が起こったクラスだけではなく、学年で選択制になって(あくまでも学級崩壊のせいでグループわけしたと学校側は思われたくないようで。。。巻き込まれた平和なクラスも迷惑ですよね( `ー´)ノ)

 

〇中学の予習コース

〇ノーマルコース

〇計算など基本的なコース

 

とかそんな感じでわけたようですよ。

 

息子については、もうこの当時、学校を休ませていましたが、算数が選択制になるので、学校に行くかを息子に尋ねました。

 

簡潔に書くと、隣の男子が机を投げたことが原因で、結果ケガはしませんでしたが、いつ学級崩壊に加担しなかった息子が暴力を振るわれるか分かったものじゃなかったので、受験終了後、学級崩壊が明らかになった時点で親の意思で学校を休ませていました。

 

息子はさめていて、

 

「算数だけ分かれても他でゴタゴタするからもういかないでいいよ」

 

と。

 

 

そうですよね。。。

 

 

中学受験があったのは、あくまで家庭の事情ですが、せめて終わった後は学校生活を満喫してほしかったです。

 

5年生の頃は第一志望の委員会に入れなくて、やっと6年生で第一志望の委員会に入れたのに、結局年明け委員会活動にも全然参加できなくて。。。

 

学級崩壊で暴れた男子の2トップは、お出来になる男子校に合格されてたんですから、もう親が休ませろよ!という感じですよね~。さんざん周りに心の傷を作っておきながら、彼らは今頃ヨットつくったりタケノコもとれる広大な敷地で勉学に励んでいらっしゃるのでしょう

 

親は

「知らなかった」

とか

「女子ばっかひいきされて」

とか

もうどの面下げてその発言してんの!?という感じでしたけれども。。。

 

 

女子の中には、海外から帰ってきたばかりで日本の小学校で学ぶ内容がまだ不十分なお子さんだったり、

塾に行かないで学校の勉強一筋で頑張っている今どき希少価値の高いお子さんもいたりしたので、、、

 

ホント、学級崩壊起こした親子には心から反省してもらいたいです( `ー´)ノ

 

学校は、アホ男子たちを野放しにしておくところではありませんよっ( `ー´)ノ

 

保育園幼稚園からやり直してこいっ( `ー´)ノ

 

 

学校も加害者側に権利侵害にと言われてしまうことに、おびえすぎっ( `ー´)ノ

 

★学校に行けないという点では、学級崩壊もいじめも同じだと思います。

学校にいかなくてはいけない、という親御さんの固定観念をまずなくすことが大事だと思います。

我が子の心身の健康が一番です!!!

起きない方がよいに決まっていますが、もし学校に行けない事情ができてしまった場合には、こちらの本で、市販のDVDやテレビ番組、学習漫画で楽しく学習することを試みるとよいのではないかと思います。

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。