なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

書くことは中学受験が終わってからも大事!



いつもご覧いただきありがとうございます!

最近読んでいるSAPIX関係の本、

麻布学園の本で、偏差値の高い中高は、

書くことを大切にしているんだな、と改めて思いました。

 

私が通っていた中高は

大した偏差値ではないので、

そんなに文章を書くということはありませんでした…

 

一例をあげると、

麻布中学

卒論を書く

 

筑駒

レポート提出がしょっちゅうあり、書く機会が多い

 

桜蔭

卒論を書く

また、宿題が多く書く機会が多い

 

SAPIXの国語では、文章を書かせる時間が多いそうです。

もし、志望校に合格できなくても

文章を書く習慣スキルはマスターできている。

それがSAPIXからお子さんの将来へのプレゼントだそうです。

 

小学生の作文通信教育講座「ブンブンどりむ」 では、

ただいま体験キットを無料送付中です!


本日もご覧いただきありがとうございました!

本日もご覧いただきありがとうございました!

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。