なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

引き算なのに足す!?

月刊教材ポピー  

無料サンプル請求も1ヶ月のみのお試し購入することもできます♪

 ※学校のドリルを作っているさんけん社が作成しているポピー、まずは学校のテストで高得点を取れるようにして、お子さんに自信をつけてあげてはいかがでしょうか?

 ※進学塾不要論 (ディスカヴァー携書)によると偏差値50位の学校までは進学塾なし!学校の勉強をしっかりすることで合格できるのだとか…!?

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の娘は公立小学校に通う1年生です。

学校の宿題以外、特に家庭学習はしていませんが…

 

 

 

◆引き算なのに足す!?

まだ特に家庭学習はやっていませんが、一応ひらがなドリルとプレ百ます計算だけは買ってあって、息子が宿題をやっているときはライバル心を燃やすのか(!?)、なんだか一緒にお勉強している風になっていることもあります(*ノωノ)

 

ひらがなドリルは、お手本が手書き風なので真似しやすいという文言にひかれて買ったユーキャンのドリルです。

子どもの教材でユーキャンって珍しいですよね???

一方、プレ百マス計算は言わずもがな、陰山先生で有名になった教材ですね。

で、小1娘には、まだ全然先取りなんて求めていないのですが…

 

失礼ながら授業参加に行くたびになんで小学校の授業ってあんなかったるいんだろうと思っていて、こんなんで内容家でやってしまったら、よりつまらなくなるじゃん!と。

 

なので、あくまで我が家の考えですが、受験に備え、先取りをすべき時に先取りすればいいかなぁと思っています。

 

これで息子の場合、国語は何とかなりましたが、算数はちょっと…(以下自粛( ノД`))

 

息子、なんだか国語は得意なようで、サピに通っているときに

「読解文は気持ちを考えて」

と国語Bの先生に言われてから、国語 、できるようになったそうです(*´▽`*)

 

と言っても我が家の息子が通っているのは中堅校ですので、早い段階からうちは御三家!とか渋渋!とか筑駒!とか明確な目標があるご家庭であれば、どんどん先取りをなさればよいと思います(*´▽`*)

 

お子さんにもよると思いますが…

我が家の息子は、算数は一を聞いて1/2位を知るくらいでしたので…( ノД`)

 

話はそれました。

さて、娘なんですけれどもね、プレ百ます計算に繰り下がり引き算も載っていたんです。

 

なので、娘が

「くりさがりってなあに?」

と聞いてきたので、ちょっとだけ説明することにしました。

(基本、娘は私に教えてもらうのを嫌うもので(TーT))

 

プレ百マス計算の表紙の裏に、くりさがりの説明が載っていたんですが、、、

 

11-3であれば、10-3をやってからあとで1を足す

というような説明だったんです。

 

う~ん…

 

ひきざんなのにたすの!?

 

というのが私の持った違和感です。。。

 

これ、筆算をやる時につながる考え方ではないですよね???

 

ひっさんだったら、11-3で、1-3はできないから、10をもってきて、11-3ってやりますよね???

 

 

なんで引き算で足し算でてくるの?かえってこども混乱しない??と思ったので、ドリルの説明では11を分けていたところを私は3を分けることにしました。

 

3は1と2にわかれるよね?

11-1をひいたら10だよね??

10からさらに2をひいたらどうなる??? 

 

という風に説明しました。

 

まぁ子どもがわかればどちらでもよいと思います。

 

 

娘、その後せっせか解いていましたが…

 

 

解けてるーーーーー(゚Д゚;)

 

 

すごいよ娘(*´▽`*)

 

 

国語特化型の息子と算数特化型の娘だったらどうしよう~( ノД`)

 

息子にひたすらあこがれる娘が、息子と同じ進路(文系)を選択しようとして、私(国語が致命的にできず理転)と同じ道を歩みませんよう…( ノД`)

 

★夏休みは娘も自宅学習してもらおうと思います^^

今、楽器の練習をやってもらうだけで一苦労なのに、家庭学習をやるのかはなはだ疑問ですが…( ノД`)

 

学年相応の計算ドリルか百ます計算か迷うところです。

ハイレベのドリルも発売されているんですね!

500題も問題があれば、夏休み退屈しませんかね( ̄▽ ̄)

今日の息子のお弁当は?

※お弁当ブログにジャンプします(*´▽`*)

 

 本日もご覧いただきありがとうございました!

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し添削は終了しましたが、お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。