なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

やりきれない思いになった朝

幼児から高校生まで。Z会の資料請求受付中!

無料資料請求で充実した教材サンプルがもらえます(*´▽`*)

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

先日、子どもたちの登校時間から少し経ってから通学路を歩いていたのですが…

 

◆やりきれない思いになった朝

 
実際に息子が、小5担任と相性が悪すぎて学校に行くのを渋ったときや小6で学級崩壊に巻き込まれ学校にいきたくなくて、家を出るのが遅くなった時は、たぶんそのくらいの時間に家を出ていたと思います(><)
 
息子が通っていた/娘の通っている小学校は、決まった時間にいかないと門が閉まってしまう決まりはあるのですが、一応、ご近所のボランティアの方々が、門が閉まってしまった後も、待っていてくださって(特に遅刻の常連さんは「まだ〇〇くん来ていないね」って結構長時間待っていてくださったりします…)、先生に取り次いでくださったりもします。
 
と、前置きが長くなりましたが…
 
私がてくてく歩いていると。
 
小学4年生か5年生くらいの男子とお母さんが信号待ちをしていたんですよね。
 
大き目の小学4年生に見えるような小さめの小学5年生に見えなくもないような、、、
まぁ学校でいろいろと面倒くさいことが起きてくるであろうお年頃のお子さんのようにお見受けしました。
 
お母さんは、ばっちり、職場に行かれるようなキレイ目な格好をされていました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

組曲 S レトロフラワープリントスカート クミキョク スカート【送料無料】
価格:18360円(税込、送料無料) (2019/9/19時点)

楽天で購入

 

 
歩行者用の信号が青になった時、お母さんが
 
「わたるよ」
 
と。
 
私はちょうどその時にすれ違いました。
 
その後、遠方で、お母さんの
 
「わたるっていってんでしょっ!」
 
とこどもを怒鳴りつける声が聞こえ、しまいには
 
「わたるのーーーーっ!!!」
 
とキーッとヒステリックな叫び声が聞こえてきました。
 
 
 
もしかしたら、この男の子は、前日ゲームのやりすぎで寝るのが遅くなってしまって単に寝坊しただけかもしれません。
 
You Tubeの見過ぎで朝の支度が遅れただけかもしれません。
 
 
 
もしかしたら、そんなことが続いてお母さんの堪忍袋の緒が切れただけかもしれません。
 
 
 
イヤイヤ期絶頂の2歳児に公園でキーッとなってしまうのは、おそらくお母さんあるあるではないかと思いますが…^^;
 
もうなんで、
手を洗わないのに水道から離れない!?とか、
ほぼ同じものなのにお友達のお砂場セットがいいの!??とか、
明らかにお腹がすいていたり眠いのが原因なのに「かえらないーーー」ってぐずったり、
2歳児ってわけわからないですよね┐(´д`)┌
 

 

 
 
それはさておき、あんな大きな子が外でお母さんに怒鳴られているというか、ヒステリックに叫ばれているのはたぶん初めて見たんじゃないかな?と思ったので、とても衝撃を受けました。
 
 
恐らくお母さんは出勤の時間も気にされていたのでしょう。
 
お母さんはそこまで出勤の時間を気にして、しぶしぶ登校する子どもを学校に引きずって連れていく必要はあるのか?家庭ごとでお考えはいろいろあるでしょうけれども、ちょっと考えてしまった出来事でした。
 
 
我が家の場合、
 
基本いきたくなかったらいかなくてOK
 
というスタンスです。
 
 
それでも普段は我慢に我慢しているんですよ、本当多くの子(息子のクラスで学級崩壊で暴れたヤツらとかは全然ですが)がけなげに多くの理不尽なことに我慢しているんですよ( ノД`)
 
 
それでも、息子が耐えられなかったのは、
小4の時の担任が普段やる気がないくせに算数の授業で発言した息子に難癖つけてきて、息子がショックを受けたときには学校を休ませましたし、
 
小5の時の担任に理不尽な対応(いや、もうパワハラとか体罰ですよ)をされて、目に見えておかしな状態になった時は休ませましたし、
 
小6の時に学級崩壊が起こり、
「隣の子が机を投げた」
と聞いたときには、子どもの安全確保のため、翌日以降卒業式まで欠席させました。
※関連記事:

shou2.hatenadiary.jp

 
 
これだけ休んでいると、さぞかし、子ども(息子)がしょっちゅう休む!といったかと思いきや、基本、子どもって
 
学校に行かなきゃ!
 
って思っているんですよ。
 
 
別に宿題をやったらロボットになっちゃうから学校にはいくのやめた、とは多くの子はならないと思いますけれど( ̄▽ ̄)
 
何らかの理不尽なことだったり自分でどうすることもできないことが積もりに積もって、
やっと学校にいきたくない、
と言えたり、
腹痛だったり体の不調があらわれるんだと思いますよ。
 
 
いじめや暴力はもう論外ですが、、、
 
〇担任と合わなくて、過敏性大腸炎になってしまって休んだお子さん
〇何となくだけどお友達の輪に入れなくてお友達が悪口を言っている気がして学校に来れなくなってしまったお子さん
 
などなどいろいろなお子さんがいます。
 
 
 
学校は別に37.5度以上熱がなければ預けてOKな保育園じゃないと思うんですよね。
 
37.5度の発熱がなくても、心や体の問題で学校に行けない状態を、親御さんが働いているからって託児所がわりに使っていいわけじゃないと思うんですよね。
 
もちろん、共働きでもお子さんがしっかりいい子に育っているお子さんもたくさんいらっしゃいます^^
 
が、学級崩壊で暴れた家庭の中には、
 
親が働いているから家には居させたくないし休ませられない、だからいかせている
という人もいましたし、
 
本来家庭で子どもを道徳的にも育てる義務があるのに、さんざん学校で子どもが暴れているのに
「学校から電話がかかってくると子どもを怒らなくてはいけないので電話をかけてくるな!」
という親がいたり、
 
『「子どもが自分で学校休みます」って電話したのにOKを出す担任はおかしい』という親もいましたし。。。
シングル家庭だったので親が仕事にいってからの出来事かもしれませんが、そんな学校せめたって仕方ないでしょ~!?
 
 
 
さすがに、1日中学校を休んでゲーム、、、というのは心配になってしまいますが、数日間だけでもゆっくりさせてあげられればいいのになぁと思います。
 
 
学校を1日休んだところで、そんな勉強に遅れたりしませんよ( ̄▽ ̄)
 
いや、1週間でも1か月でもそこまで遅れたりしないんじゃないですか!?
 
 
算数なんて、ほぼ”あまり”って3文字ばっかり書いているような割り算の授業がある中、その1日を休んだからって何か致命的な遅れが出るとはとても思えません。
 
計算だけをとってみたら、
小1の計算がたった30日で終わってしまうドリルとか、
小2の計算が30日×2で終わってしまうドリルとか(小3以降同様)
多々ありますよね。
 
算数=計算だけではないのですが、いくらでも勉強は自宅でフォローできると思います。
 
小4以降であれば、スタディサプリだって使えますし。
 

 
 
 
学校は親が絶対にいかせなくてはならないのではなく、行きたいと言っている子どもを無理やり行かせないのはいけないところです。
 
自宅で一人でいるのが心配だったら、1時間に1回携帯で連絡とるとか、スカイプするとかLINEするとか、いくらでもコミュニケーションをとる方法はあるでしょうし、
給食の方が栄養バランスとれているだろうけれども別にスーパーでお惣菜買ってもらったっていいじゃないですか!?
 
息子の場合、小6の学級崩壊で休ませたときは、せめて1日1度外に出るように、近所のスーパーに買い物行ってもらったりしていました。
 
別に伝染病にかかっているわけじゃないんですから、学校休んで出歩いていても
「家庭の事情」
で大丈夫だと思うんですけれどもね。
 
日中だったら補導されたりなんてしないでしょうし。
「振休」
ですとか、嘘に方便もいいのではないかと思いますけれども。。。
 
 
先日見た子、学校に行きたくないとしぶしぶいって、嫌な気持ちで一日過ごしていることを気の毒に思います。
 
その子自身ももちろん気の毒だけれど、周り負のオーラをまき散らさないでほしいなぁ~とも思います。
 
小学校では、縦割りでの行動も多いので、小1の娘がいる身としては、上級生の何気ない行動とか言動とか体格差も大きいから結構怖いんですよね~
 
みんながみんな学区内の子ウエルカム!というのは学校の本音だか建て前だかは知りませんけれども、子どもをいつでも休ませられる準備をしている我が家のような家庭にとっては、負のオーラをまき散らすような上記の親子は全然ウエルカムじゃないです。
 
せめて保健室で落ち着いてから教室に入って!
 
 
日本の女性の就業はM字カーブを描くのが特徴と言われていますけれども、社会的構造として欠陥があるかもしれませんし、労働力が不足する一因になっているかもしれませんけれども、子どもを見守るにはそれでいいんじゃないか?と思います。
 
小学校入学前の子どもを対象に保育園をやたらめったらつくるよりかは、子どもがある程度、大きくなってきて親が自分自身の気持ちに余裕のある状態で寄り添ってあげたり、見守ってあげる時期に休みやすかったりテレワークとかできる職場が増えればいいのになぁ~と思います。
 
介護休職とか最近増えつつあるようですけれども、子どもに向き合う休みとかあればいいですよね。
 
 
内容がうまくまとまらなかったのですが、
〇子どもが安心して休める環境を親御さんが共働きだったりシングル家庭でもつくれればいいのに、、、
 
ということと、
 
〇なんでもかんでも、家にいられると困るからという事情で、親に学校に無理やり来させられる子はそのこと自体はかわいそうだと思いますが、周りに迷惑かけないでほしいなぁ~
 
ということを言いたかったのでございます<(_ _)>
 
↓それでもまだ学校が!と思うような親御さんには以下の三冊をお勧めします^^
 読んでいただければ「学校?まぁいいか」と少しは思えると思います↓

 

今日の息子のお弁当は?

※お弁当ブログにジャンプします(*´▽`*)

▼無料でもらえるお試し教材!

通信教育の定番、進研ゼミ!資料請求で無料教材がもらえます!




Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

 

今日の息子のお弁当は?

※お弁当ブログにジャンプします(*´▽`*)

▼無料でもらえるお試し教材!

通信教育の定番、進研ゼミ!資料請求で無料教材がもらえます!




Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

幼児から高校生まで。Z会の資料請求受付中!

無料資料請求で充実した教材サンプル、いまだけ「夏の8日間まんてんドリル」「原稿用紙の使い方クリアファイル」もらえます(*´▽`*)

<

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。