なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

娘の家庭学習、停滞中。。。

▼今なら無料体験を受けられます!

【個別指導塾スタンダード】

今なら授業料還元もあるそうです(*´▽`*)

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の娘は公立小学校の1年生です。

家庭学習は、学校の宿題(今は休校中につきないですが、、、)、計算ドリル、習熟プリント、音読をやっています。

 

公文風に計算ドリルと習熟プリントで小学校の計算分野だけさっさか終わらせてしまおう~という算段だったのですが…

 

◆娘の家庭学習、停滞中。。。

音読については別の機会に書くとして、、、

 

算数については、習熟プリントと計算ドリルで計算だけ毎日やっています。

 

小1~小2までは途中九九が出てくるものの、ひたすら足し算引き算なので、そんなにつまづきませんでした。

 

多少、繰り下がりで躓いたかなというくらいです。

この繰り下がり、ちょっとノリで!?、繰り下がらないのに勝手に繰り下げているときもあり・・・( ノД`)

 

まぁ今後もたくさんやる機会があるでしょうし、そこまでひたすら繰り下がりの引き算ばかりやっていないでサクサク進んでしまいました(*ノωノ)

 

九九もなかなか覚えようとしませんでしたが、、、

九九を覚えれば楽なのに、覚えないことに執着して、わざわざ6×3を

「6+6+6」

で求めていたりしましたが、まぁこれも小2で嫌というほど暗唱させられるでしょうから放っておきました(*ノωノ)

 

そして、最近取り組み始めて、これはちょっと習得するまで時間がかかりそうだな~というのが、、、、

 

 

 

かけ算の筆算です( ノД`)

 

 

 

正確に言うと、2桁×2桁以上のかけ算です。

既に2桁×1桁、3桁×1桁の掛け算の筆算は終わっているんですよね。

 

ところが、×2桁になるとちょっと難しいようですね…( ノД`)

 

 

 

今までは習熟プリントで、導入部分を解いてみて、それから計算ドリルで計算を定着させていくという風にやっていました。

 

習熟プリントの計算はなるべくやらずに導入部分だったり、文章題をやっていた感じです。

 

例えば、

分数の導入を習熟プリントでやりその後分数の計算を計算ドリルでやる、という風に使っていましたが。。。

 

計算ドリルのかけ算の筆算は記述スペースもちょっとまだ小1娘が書く字に対して小さいんですよね。。。

 

それに対して、習熟プリントはちゃんとマス目がついているんですよね(*´▽`*)

 

 

なので、しばらく習熟プリント1本に絞って、計算は進めていこうかなと思いますが。。。

 

でもそうすると、ただでさえ休校期間で学校の授業がないのに、学習量が減ってしまいますね(*ノωノ)

 

その分、読書量も増えているし、まだ小1だし、、、と割り切ることにします( ̄▽ ̄)

 

小1の範囲で最レベやハイレベをやるという手もありますが、、、

 

息子はとりあえずわからない問題でも座って考えているにはしていますけれども、娘はあっさり離席してしまいそうだなぁ~というわけでこちらは着手せず。

 

我が家は計算ドリルは”基本トレーニング”というのを使っています。

問題量が多すぎないのが良いと思います^^

(自分自身は公文でガリガリ計算ばかりやっていたので、この量で大丈夫?と不安になりますが、別に普通に娘は小3の途中くらいまでの計算だったら解けていますので問題ないんだと思います。。。)

 

〇小1

〇小2

〇小3

〇小4

〇小5

〇小6

★習熟プリント

こちらは教科書レベルの問題が載っている算数のドリルです^^

 

息子が小学生だった時には知らなかったのですが、娘の家庭学習を始めるにあたって、”先取り 算数”で検索したところ、この教材を使ってらっしゃる方が多かったので採用してみました。

 

学校の補助教材として使われることもあるようで。。。

来年度以降同じ問題を解くこともあるかもしれませんが。。。

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。