なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

佐藤ママの新刊は、”東大脳を育てる!****”【4/27発売開始】

amazonでをクーポンをゲットしてお得にお買い物を!!

食器洗い機用洗剤、洗濯洗剤、オムツなどママにうれしい日用品のクーポンも充実しています!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

◆佐藤ママの新刊は、”東大脳を育てる!****”【4/27発売開始】

タイトル通りなのですが…(*ノωノ)

 

佐藤ママこと佐藤亮子さんの新刊4/27に発売されるそうです(*´▽`*)

 

 

東大脳を育てる読み聞かせの本だそうです(*´▽`*)

 

 

内容は以下の通りだそうです。

 

子どもの「読解力」をぐんぐん育てる最新セレクト絵本100

三男一女が東大理IIIに合格!
佐藤ママがおすすめの
最新セレクト絵本100冊

子どもの「読解力」をぐんぐん
育てるコツがここにあります!


子どもの「読解力」低下が問題視されるようになってきました。その「読解力」を身につけるのに最適なのが乳幼児からの絵本の読み聞かせです。三男一女を東大理IIIに合格させた佐藤亮子ママが最新セレクトのおすすめ絵本100冊とともに、子育てを通して実践してきた絵本の読み方のコツや佐藤家の絵本にまつわるエピソードをご紹介します。


■PART1 佐藤ママ! どうやって東大脳を育ててきたの?
子育ての原点となった絵本との出合い
今、思えば“読み聞かせ“が東大脳をはぐくんだ!?
読み聞かせは最初の10分間が決め手
佐藤ママ流3つのステップで読み聞かせをマスター
こんなに読み聞かせを続けられたのは
子育て奮闘中の頃の佐藤家のある1日
佐藤家4人の子どもたちのお気に入り絵本

 

■PART2 佐藤ママおすすめ! 東大脳を育てる絵本100冊
1 お話に夢中!
2 きれいな色と形
3 気持ちっていろいろ
4 友だちっていいね
5 日本の行事、昔のこと
6 生きるってどういうこと?
7「びっくり!」がいっぱい
8 名作との出合い
9 音が、言葉が、楽しい!
10 いくつかな? 数える喜び
11 世界って広いね
12 自然ってすばらし
13 動物はみんななかま
14 パパ、ママも楽しめる!
15 どんどん大きくなあれ!
おまけの1冊

■PART3 教えて佐藤ママ! 絵本選びと読み聞かせQ&A

※楽天ブックスより

 

これまでも佐藤亮子さんはインタビューなどで、ご両親がお子さん方に絵本の読み聞かせや童謡を歌って聞かせていらっしゃったと話されていますよね。

 

 

小さい頃の読み聞かせって、日本語という言語を習得するための手段としてではなく、なんだかほわっとしたあたたかな親子の時間として大切だと思うんですよね。

 

それがお子さんが将来本が好きにならなくても、国語ができるようにならなくても、きっと大切な時間だと思います^^;(これは幼稚園の先生で子育て経験済みの先生がおっしゃっていました。)

 

特に現在、休校中のお子さんが多いと思います。

意外と子どもがずーーーっと家にいると、親子の時間が少なくなったりしませんか???

私だけ??^^;

へんにくっついて疲れるのも嫌なので、一人で何かしているときはなるべくなるべく放っておいています^^;;

 

それでも普段とは違う状況ですから、せめて寝る前だけでも親子でほんわかあたたかな時間を持てるといいなと思います。

 

我が家も最近は、娘が寝る前に一緒に島田ゆかさんの絵本を読んでいます^^

細かなところまで手がかけられている絵本で、何度読んでも新鮮な感じがします♪

 

 

お子さんにどんな絵本を佐藤亮子さんの本を参考に絵本を選んでみてはいかがでしょうか?

佐藤亮子さんの本、他にもたくさんありますよね^^

現在、学校がお休みのお子さんが多い中、お子さんの家庭学習について困っている親御さんは、佐藤亮子さんの本で家庭学習のヒントを探してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。