なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

小学校からの英語教科化のメリットとは?

大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト「学参プラザ」

不要になった問題集、参考書、過去問などぜひお売りください!

大学受験以外の参考書類も買い取っていただけます(*´▽`*)

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

小学校から教科化された英語。。。

個人的には反対なのですが。。。

(指導力のない教員に大事な大事な導入をやってもらいたくない、中学校からで充分というのが主な理由( ̄▽ ̄))

 

さて、そんなこといっても、娘は小学校から英語を習わざるをえないのでメリットも考えてみました^^;

 

 

◆小学校からの英語教科化のメリットとは?

一般的に、中学受験をするお子さんは、

 

〇中学受験が終わるまで中学受験の勉強を頑張っている

小学校の範囲を逸脱していない範囲といえども、検定教科書からははるか難易度のかけ離れた問題を解けるようになっている

 

〇中学に入学したら、検定外教科書で英数がガンガン進む

 

⇒こんなことから一般的には大学受験に有利になるようになっている

 

もちろん学校によっては(自分自身がそうだったのですが)検定教科書を使っている私立中学校もあるでしょうけれども、おおよそはそんなイメージではないかと。。。

 

で、私、考えてみたのですが…

 

小学校から英語を教科化するメリットは、

 

中学受験をしないお子さんが、

中学受験をするお子さんを差し置いて

小学校の間に英語の学力をどんどん伸ばすことができる!という可能性がある

 

のではないでしょうか?

 

 

 

正直、高校受験でトップレベルの公立を目指しているお子さんは、小学校の間から塾に行っていますし、

中学受験を最初からしないというご家庭では学校で教科になっているかどうかかかわらず小学生のうちから英語を学習したりしていらっしゃるので…

 

要はご家庭次第…ということになってしまうのですが…

 

 

中学受験をしないお子さんでしたら、算数を小6まで終わらせて中学の数学を先取りするよりも、どんどん英語を覚えていくという方が、学力が抜きん出るのにいい作戦かもしれません( ̄▽ ̄)

 

まだまだ脳みそフレッシュな小学生、きっと英語をどんどん覚えてくれますよ~( ̄▽ ̄)

 

 

これはこれで小学校で英語を始めるの、楽しみかもしれない…♪

我が家の場合、娘がちゃんとやってくれれば、という条件つきですけれどもね…( ノД`)

 

※小学校で英語を勉強することに関して書いた記事です、よろしければ合わせてご覧ください^^:

shou2.hatenadiary.jp

shou2.hatenadiary.jp

 

東進のカリスマ講師の安河内先生も小学生用ドリルを書かれているんですね^^

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

▼無料でもらえるお試し教材!

通信教育の定番、進研ゼミ!資料請求で無料教材がもらえます!




Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。