なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

小学校の授業、英語&プログラミングを無理に詰め込むと・・・

無料!「ロボット教室」体験授業受付中

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

新年度になりましたね!

我が家の息子は中学3年生、娘は小学3年生になりました(*´▽`*)

 

これは、高学年のお子さんがいるお母さんから聞いたハナシなのですが。。。

 

 

◆小学校の授業、英語&プログラミングを無理に詰め込むと・・・

同じ自治体によっても、微妙に小学校の授業数って異なるようなんですよね。。。

 

それでも、どこの小学校でもちょっとずつは増えているようで。

 

息子の時なんて、小1の時水曜日4時間授業でしたからね(*´▽`*)

給食を食べて掃除してさようなら~。

幼稚園から上がったばかりの1年生にとってはその位の授業数で全然よかったと思います。

 

やらなくてはいけないことが増えたのか、保育園卒の親から苦情が出たのか知りませんが、、、

 

娘の時はもう水曜も5時間になっていましたけれどもね…( ノД`)

 

そのほかの学年でも、6時間授業が増えたり、、、

 

 

まぁ増やしたところで授業の数は有限なわけです( ̄▽ ̄)

 

 

で、詰め込んだ結果・・・

 

時間割が、

 

1時間目:算国

2時間目:英語

3時間目:プログラミング

・・・

 

の時があるそうなんです(゚Д゚;)

 

 

何がびっくりって、算数と国語を授業1時間の中に詰め込んで、英語の授業はまるまる1時間やるという…。

 

国語はなんだかなんだ毎日毎日同じ文章ばかり音読して非効率的だなーとか思ったりもしますけれども、そのことによって得られていることも多いと思います。

 

算数については、その学年のその時にやっていることを理解できないと、後々まで響いてしまう。

 

さらに、1時間を半分に分けてスムーズに国語と算数を切り替えられませんよね~┐(´д`)┌

 

絶対その間に私語する子もいるだろうし、忘れ物やら何やらかにやらで、授業時間内にロスタイムも発生することが想像に難くありません。

 

 

一方で、がっつり1時間とっちゃってる英語ですが…。

 

教科化といってもそんながっつりやってるわけじゃないようなんですよ。

まだまだ教科化と言ってもお遊びっぽい感じから脱出していないようなんですよ。。。

 

 

大丈夫なの!?その授業のやり方・・・・・( ノД`)

 

と心配になってしまいます。

 

 

 

本当、小学生で英語とプログラミングをよーいどんで一斉に始める必要はないと思うんですよね。

 

プログラミングもガリガリC言語とかJavaでコード書くわけじゃないんですよね?

ツール使って楽しくゲーム作ったりとかだったら、、、

 

別にいらないよ…( ノД`)

 

 

 

プログラミングを授業に入れるんだったら、C言語であのコンパイルが通らない苦しみとか、、、

 

作ったはずのプログラミングで思ったような答えが出てこないというトラブルこそを

 

味わうがよいっ!!( `ー´)ノ

 

と思います。。。(出来損ないの元SEより^^;)

 

 

楽しくやるのと論理的思考力がつくのは全く別物ですし、

さらに言うと、力がついて将来使い物になるのとはさらに別次元の話だと思います。

 

AIが進化するからうんちゃら・・・とか言いますけれど、いま全員が全員SEとかプログラマーのやってる仕事を知ってなきゃいけないわけではないじゃないですか!?

 

一部の人が苦労した恩恵をみんなが受けているわけじゃないですか!?

 

AIだってなおさらそうですよ。。。

 

なんでAIが進化するから、今後は論理的思考力を・・・という発想が出てくるのか正直わからないんですよね( ̄▽ ̄)

 

 

プログラミングやりたい子はクラブ活動で楽しくやらせてあげて!と思います。

 

そうじゃない子は、授業は

プログラミングじゃなくて算数で百ます計算でもやっていた方がマシ、

英語じゃなくて国語でひたすら写経也なり漢字練習していた方がマシだと思います( ̄▽ ̄)

 

なんなら英語は、宿題だけだしてくれて、基礎英語聞くとかでもいいんじゃないですかね~( ̄▽ ̄)

 

子どもたちの間では、こんな心配事がいまおこってるんですよ…( ノД`)

 

★娘が取り組み始めた英語のワークです^^

★息子が使ってきた/使っている英語の例文集たちです。

ALL IN ONE basicはそろそろ卒業できそうです(*´▽`*)

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。