なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)2019&2025中学受験と2025&2031大学受験

SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!次は娘が2025中学受験!?

優等生の限界【とある中堅以下中高一貫女子校でのハナシ】

楽天市場、楽天イーグルス勝利で本日ポイント2倍!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

大昔の自分自身の女子中高時代を思い出したので、記事にしてみますね!

 

 

 

◆優等生の限界【とある中堅以下中高一貫女子校でのハナシ】

もうこのブログを読んでくださっている方はお気づきかと思いますが…^^;

優等生タイプからは程遠いワタクシです…。

 

さて、私自身が通っていた私立中高一貫女子校。

(一応上に女子大がついている)

当時は今ほどは偏差値は低くはなかったですが、それでもそんなに高くなかったです。

 

今は分かりませんけれども、授業の進みも全然早くなかったです。

おそらく公立で使っている教科書と同じ教科書をチンタラチンタラやっている感じで、特にひどかったのが社会。

 

歴史も地理も1年で1冊終わったことがおそらくなかったんではなかろうか。。。

そう考えると進度は公立より遅かったのではないでしょうか。。。

 

そんな状況でしたので、へそ曲がりな私の周りの似た者同士の友人たちと

「何でこんな学校はいっちゃったんだろうね~高校受験しようか~」

(でも結局した友達はいない^^;)

などと話しておりました。

 

部活はそれなりに頑張っていましたし、中高時代それなりに打ち込んだことはあったようには思いますが、

「学校楽しいです♪」

というキラキラ系の女子校生とは程遠いものでした。

 

中高時代がとても充実して楽しい6年間、というのも素敵な経験だとは思いますが、この時期はいろいろなことを自分で考えて、自分の置かれている状況に疑問を持つ不満を持ったりもする年齢であろうかと思うので、自分自身が考えていた(不満を持っていた)、6年間もそれはそれで無駄ではなかったのではないかと思います。

 

 

で、話は記事タイトルのことになりますが。。。

 

学年で2名ぶっちぎりの優等生がいました。

 

一人は、中1のころからルーム委員長をやっていて、高校で生徒会長もやって、学校の小テストはどんなテストも手をぬかず満点近くを取っていたAさん。

 

もう一人は、授業中先生の問いかけには必ず答えるような、人数の多いクラブの部長をつとめていた、よいこでありたい願望が強すぎて、摂食障害にもなってしまったBさん。

 

 

 

というか、当時の授業を全面的に信じるのはおかしいだろっ!と突っ込みたい気満々ですが…。

 

 

 

でこの二人、一人は大学受験をし、もう一人は推薦で進学したのですが、、、

 

 

 

偶然にも進学先が一緒だったんです。

 

 

MARCHの某1校です。

 

 

もちろん、もっと中学入学時の偏差値が高い学校であったり、がりがり学校で受験勉強まで指導してくれるような進学校だったりしたら話は別だと思うのですが、、、

 

ゆるい女子大附属の中高一貫校の優等生の学力の限界はその程度だったのではないかと。。。

 

もちろん、MARCHも素晴らしい学校であることは間違いないですし、私が卒業した女子校からMARCHに進学するのは成績優秀な方であることには間違いないのですが。。。

 

 

それでも、私の同級生で最難関国公立大学であるT大、TK大、H大(北大じゃなくて関東の国立文系大学)に進学した子たちは、、、

 

 

優等生からは程遠かったですよ…( ̄▽ ̄)

 

 

そして、だれもが学校の授業進度は無視していましたね~

そうじゃないと、それくらいの大学には入れないです。

 

自分自身、我が子に学校で優等生であることは全く期待していないので^^;

中学受験どこかしらには合格して進学してほしいですが、その後のことは、学校だけに頼るのではなくて、自分でもいろいろ調べたり問題集で先取りをやってみたりして、試行錯誤してほしいな、と思うのでした!

 

あくまで当時のハナシです。

今は、女子校はだいぶ事情が変わっているんでしょうね。。。

どうなっているか想像が全くつきません^^; 

もし、娘も中学受験するとなったら、娘の方が学校選びが大変そうな気がしています…( ノД`)

(女子校だと自分自身もだいぶ事情を知ってしまっていますしね( ̄▽ ̄))

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し添削は終了しましたが、お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。