SAPIX中位クラス在籍、2019年男子進学校合格を目指す!!

SAPIXに小4冬期講習から入塾し低位クラスから中位までは昇格!そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています


”長方形の面積=底辺×高さ”は不正解?

▼1週間無料お試し体験ができます(*´▽`*)

通塾されていないお子さんは家庭学習の先生代わりに、通塾されているお子さんは塾で理解しきれなかった分野を学習するのに利用してみては!?

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

いや~今年度のおばちゃん担任は大ハズレ中の大ハズレ…

 

いわゆる”生徒指導”という面で全く力にならず、

面倒事を相談するな!という雰囲気を醸し出し、

子どもが困っていることを相談してもばっさりと返り討ち、

さらに理系科目もダメという…もうどうしようもない担任でした。

※理系科目がダメで理科を別の先生が見てくれていた…

 

※関連記事:

shou2.hatenadiary.jp

 

shou2.hatenadiary.jp

 

 

 

それでですね…

息子が算数で担任の返り討ちに遭ったその日から

(以前もクラスの生徒とのトラブルについては返り討ちに

 遭っていましたが、学習面で返り討ちに遭ったのは

 つい最近だったので…)

算数で発言しないように息子に言いましたが、

そんな中やはりこの担任は算数ができないのでは?疑惑が…

 

 

◆”長方形の面積=底辺×高さ”は不正解?

クラスにSAPIXに通っていて算数が良くできるお子さんがいるんです。

(たまたま息子と入塾した時期もクラスも一緒だったけどその後、

 息子のはるか上のクラスに行ってしまいました^^;)

 

そのお子さんは学校でも塾に行っているようなことを話している

みたいなんですよね~。

 

たぶん、うちと同じでそのお子さんも先生に良く思われていない…^^;

先生が気に入る要素が欠けている(整理整頓ができない、字が汚い)にも

関わらず、勉強ができるという…^^;

(あ、勉強についてはうちはともかくとして、そのお子さんはできるんですよ…)

 

で、そのお友達が、算数のテストで、

長方形の面積を問われ、

”底辺×高さ”と書いたんですって。

 

それが不正解だと…(゚Д゚;)

 

 

部分点もなしの×、ゼロ点ですよ(゚Д゚;)

 

 

はぁ!?

 

 

ちょっと話はそれますが、

育児アドバイスでよく

”子どもの前で先生のことを悪くいうのはやめましょう!”

と書いてあるのを見かけますが、

それって本当に効果あるんでしょうかね!?

 

我が子だったら親の心情なんてすぐ察するんじゃないですかね。

親がこの担任嫌いだっていって、

表面上で担任に対して取り繕うような発言をするのは

意味のあることなんでしょうかね???

 

と私の疑問はさておき、

上記のような融通が利かないところが、

今年度の担任、

大っ嫌いです"(-""-)"

 

どうせ、テストの模範解答に”底辺×高さ”って書いていないから

不正解なんでしょうね…

 

でも考えてみてくださいよ?

 

元々四角形の面積を出すのは、

平行四辺形=底辺×高さ

から派生しているはずです。

 

台形であれば、(上底+下底)÷2をすることによって、

平行四辺形の底辺×高さに持ち込んでいるし、

正方形=1辺×1辺

はたまたま底辺=高さだったから、

そういう公式になっているし、

長方形だって底辺と高さがたまたま横と縦という言い方をしている

だけではないですか?

 

だから、結果として、平行四辺形の面積の公式さえ覚えていれば、

四角形の面積は求めることができるというわけなんですよね。

 

だから、長方形の面積=底辺×高さというのを

せめて部分点を、

物事の根幹をとらえているという意味で

加点してもいいと思いますけど…

 

いやー本当におかしいですよね。

 

指導要領から逸脱しているから?

テストの模範解答に載っていないから???

 

こうやって、できない教員が子どもの理系科目に対する意欲を

削がせるってどーゆーことなんでしょうね!???

 

せめて

「間違えではないけれど、長方形の面積の公式も思い出しておこうね」

というようなコメントくらいあってもいいのではないかと

思いますけどねっ"(-""-)"

 

我が子に対してではなくてよそのお子さんに対してではありますが、

こういう理系科目をちゃんと理解できていない教員って許しがたいな~。

 

で、話は多少飛躍しますが、

こういう指導が行われるのが公立小学校公立中学校であるのに対し、

”学問の自由が保証”されている武蔵だったらきっとそんなことは

ないんだろうな~、と。

 

武蔵は通学距離的にも偏差値的にも我が家にははるか遠い学校では

ありますが、公立小学校でハズレ担任(学業的にも大いにハズレ)に

当たった今年度、ひそかに気になった学校でありました(*ノωノ)

 

 

 

 自分がちゃんと理系科目指導できないんなら、

数学に役に立つような本でも生徒に薦めて黙っていてほしいものだ…"(-""-)"

来年度はアタリ担任になりますように…(><)

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し添削は終了しましたが、お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。