なるべくお金をかけない我が家の中学受験事情と私立中学受験情報

小2から中学受験を意識し始めました、そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています


中学受験組を目の敵にされても困るのです…"(-""-)"【その2】

▼我が家のようにお子さんの字が汚くて悩んでいる親御さんへ…^^;

美文字くらぶだったらメールアドレス登録だけで無料で美文字レッスンを受けられるんです!
いつでも、どこでも、無料で美文字レッスン!
●ペン字指導80年・日ペンの先生による動画レッスン
●毎月更新される美文字練習シートのダウンロード
・・・などなど
>> 無料会員登録はこちら!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

息子が通っている公立小学校は大多数が進学する公立中学校が

評判が良いのです。

その中学校に入りたいがために、

近隣から公立中学校の学区内に引っ越してきたりする人もいるほどなんです。

 

息子の通っている公立小学校でも、

小1~小3までの担任が比較的アタリの先生で、

「もしかしたら中学受験しないで、公立中学校に通うのもアリかも!」

と思ったんですよね(*´▽`*)

 

ところが今年度の担任は大ハズレ!!!

改めて息子に中学受験をする意義を話すことになりました…

 

 

◆中学受験組を目の敵にされても困るのです…"(-""-)"【その2】

http://shou2.hatenadiary.jp/entry/2017/03/16/150000

今年度の担任がいかにひどいかを書いたわけですが…

 

いよいよ本題です!

 

先日、中学受験組が目の敵にされ息子が巻き込まれたという…

 

最近、線分図で分数の大小を考えたらしいんですよね。

 

「どうやって考えたら分数の大小が分かるか?」

とクラスに担任が問いかけたそうなので、

たまたまうちともう一人中学受験のために通塾しているお子さんが

分母を比較する

ということを発言したそうなんです。

 

その発言に対し、

担任なんといったと思います???

 

 

「できるって自慢したいの?」

 

はぁ~!?????

 

 

まず小学2年生の分数の導入で、

1を5こにわけたら1/5、

1を7こにわけたら1/7とか習いますよね???

 

だったら、既知の情報として使っていいはずですよね?

だって、小学校の教科書の範囲逸脱していないですもん!

 

たまたま中学受験組の発言でカチンときたんでしょうかね!?

息子のクラスは、たまたま公立回避組の中学受験組が多いんですよ。

だから自分も信用されていないと思ったのかもしれない。

 

で…

息子が、寝る前にこの話を私にして大泣きですよ。

 

で、やっと本題に入るわけなんですが、

学校では中学受験組と教師からしいたげられ、

進学塾でもそんなにデキルクラスではないとなると、

もう学校にも進学塾にも子どもの居場所がなくなるわけですよ(-_-メ)

 

SAPIXは下から数えた方が早いクラスに所属していますので、

そもそも問題も難しいし、

たぶん、相当塾のカリキュラムに対して

「できない」

と息子は思っていると思います…(><)

 

おかしいでしょ!?

 

だって1/2成人式で、ピアノができる子は歌の際にピアノ伴奏を

バイオリンができる子は歌と合わせて独奏を発表したりしている

わけですよ。

 

 

それに対して、

「ピアノができるって自慢したいの?」

「バイオリンができるって自慢したいの?」

なんて言いますか!?

 

「がんばって練習しているんだね!」

と思うのが普通の大人の考え方じゃないですか!?

 

勉強だってそれと同じだと思うわけです。

 

万が一、学校で先生のやり方を

進学塾でしか習わないやり方で生意気に教師を打ちのめしたとします。

 

だったらいいですよ!

「できることを自慢したいのか?」

とキレてくれても!

 

小学校の範囲を逸脱していない発言なのに、

「できることを自慢したいの?」

とか言われたって、ちゃんちゃらおかしいわ~"(-""-)"

 

 

私や夫は子ども時代からこういう理不尽な発言には

相手が教師であろうが立ち向かうタイプなんですけどね。

息子はどちらにも似ていない泣き寝入りタイプなんです…

 

もういいよいいよ!

今年度の残り全部学校休んでもいいよ!!

 

 

母は強烈オババ(強烈オヤジのパクリ^^;)になる覚悟もして、

ひとまず息子からこの話を聞いた次の日は学校を休ませました。

 

もう夜中までわんわん泣いて、

次の日顔が明らかに腫れぼったいし、

とてもとても眠たそうだったので…^^;

 

で、欠席という旨と

上記の理不尽なことについて連絡帳に書いたんですけどね。

 

「そんなこと一度も言っていません!」

と書かれた連絡帳が返ってきました…┐(´д`)┌

 

政治家の答弁かっ!

 

 

 

一緒に発言したもう一人のお子さんも

「そういわれた」

と言ってるんですけどね。

どの口が

「言ってない」

というんでしょうかね・

 

 

もう息子は真面目なんですよっ!

学校を休ませようと思ったら、

クラスの係活動に支障がでるから行くよ、ということで…

 

まじめかっ!

(タカトシ風^^;)

 

 

 

 

分数云々の話は、私もカチンときましてねっ!

くそつまらない学校の授業に積極的に授業に参加している子に対して

何たることをいうのかと!

 

数直線といういわば直線という1次元空間を用いて

幾何学的概念で考えるという議論の際に

数論的な乗法の定理を用いたことが

子どもの見当違いだったということで

よろしいんでしょうか?

とちょっといやみったらしくに書いてみましたけどね…

 

息子には

「今年度の担任はダメだから考え方を聞かれても発言しない」

「問題が早く終わってしまうなら字をキレイに書いてあとは、

 消しゴムででも遊んでよい」

ということを話しました。

 

そしてこういった理不尽なことを避けるために中学受験をするのだと。

 

 

来年度はこの担任に絶対当たりませんように…と願う今日この頃です。

「〇〇先生のクラスに子どもを入れないで」

とか

「〇〇さんと一緒のクラスにしないでください」

 というようなことを学校に伝える親御さんもいらっしゃるようなんですが、

私はこの趣旨の発言は越権行為になるのではないかと思って、

学校に言えないんですよね…

 

 

その代わり、

トラブルがあったお子さんだったり、

教師の言動については、

腹を据えかねた出来事については学校に報告しています。

 

 

小学5年生、6年生では中学受験組を目の敵にする担任に

当たらないとよいなぁと思います。

 

というかですねっ!

息子が通っている公立小学校の大部分が進学する公立中学校は

評判が良い&高校合格実績もいいんですよ。

なので、あえて中学受験で私立に出る子は

そこまでの学力がない(高校受験で勝負しない)、

高校受験組の方が優秀なんだ~とおおらかに構えてくだされば

いいのになぁと思います^^;

 

まぁこの担任、自信がないんでしょうねー。

小4になることが多いらしいんですが、

これも高学年を受け持つ指導力もなく、

低学年の担任のような細かいフォローもできない担任なんでしょうねー。

 

 

こういう担任が後ウン十年も定年までしぶとくのさばると思うと

ぞっとするわ…Σ(゚д゚lll

 

★息子の担任はオバタリアン教師かも!

息子はやんちゃ男子ではないですけどね…

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。