なるべくお金をかけない中学受験(遅れてサピ入塾)

SAPIXに小4冬期講習から入塾し低位クラスから中位までは昇格!そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています


麻布中高→東大理Ⅱ→東大院→日テレアナウンサー 枡太一さんの「生物部な日々」を読みました^^

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

オンライン家庭講師「家庭ネット」

 

 前々から読んでみたいなと思っていた、日テレアナウンサー枡太一さんの「理系アナ桝太一の 生物部な毎日 (岩波ジュニア新書)」を読みました^^

f:id:furusatonouzei091:20150823180054j:plain

 

 こちらの本、読みやすくて面白く、

私が読んでみて、

もし息子も読めそうだったら貸してあげようかな?と思っていたのですが、

私が朝寝坊している間に勝手にさっさか読んでいました^^;

 

挿絵にチョウチョや魚など、

息子が興味のありそうな生物が載っているんですよね。

それで、私が読んでいるときから読みたくてうずうずしていたみたいです^^;

 

内容など、ご紹介しますね!

 

◆内容紹介 

人気No.1アナ桝太一。そのまじめで誠実な人柄に隠された素顔は、無類の生物オタクだった! 仲間たちとフィールドを飛び回ってチョウを追いかけた中高時代。潮にまみれ、船酔いに悩みながらアサリやアナゴと格闘した学生時代。生き物とともに遊び、学び、成長してきた理系アナが、その魅力を存分に語る「ムシ熱い」青春記。 ※アマゾンより

 

 麻布中学に入った枡さんが、選んだ部活は生物部。

それが、生物部→文化系→ひょろひょろなイメージがありますが、

麻布の生物部はそうではないんだそうです^^;

 

フィールドワークをするのに、体力が必須のため、

部活の際にランニングなどをするのだとか。

それが女学館コースだなんだ、女子校前を通るコースがあったりと

さすが麻布…^^;

 

合宿先も自分たちで決め、

自炊道具を持って向かうのだです。

 

私、あまりテレビを見ないので枡さんのことをそんなには

見る機会もないんですが…

(日テレで毎回見るのはしゃべくり007だけなので^^;)

 

枡さんファンというよりも、

麻布中学の部活について知るのに役だった気がします^^

 

生物部でやっている模型の展示、枡さんが始めたんだそうですよ。

この本を読んでから、麻布の文化祭で生物部をのぞくと

より楽しめるかもしれませんね^^

 

息子にとっては、

生物部合宿も魅力的だったみたいだし、

生物部の部活費を稼ぐために昆虫の標本をつくって文化祭で売る、

というのも魅力的だったみたいです^^

ただ、持久力がないので日々のジョギングにひいていた…(--;

あぁ~ここ隠しておけば、麻布に行きたい!と思ったかもしれないのに^^;

 

麻布中高の部活の次は、

数学が苦手なのに理系を選んだという枡さんの大学時代、

大学院時代の話が書かれています。

 

これまた息子にとっては面白かったみたいです。

大学時代はアナゴの研究、

大学院時代はアサリの研究をされていた枡さん。

 

早朝に朝船に乗って揺れが激しく、

アナゴを探す→一点に集中しているので気持ちが悪くなる→海に吐く

の繰り返しだった、というような文章があるのですが、

息子、大爆笑でした。

 

そんな爆笑系の本じゃないと思うのですが…^^;

 

ただ、息子は、昆虫の研究をしたいと偉そうなことをのたまっているので、

この本でちょっと研究の大変さが分かったのではないかな?と思います。

 

そうそう、枡さんのこの本でよいのが、

そのまま研究者として活躍されていないことです^^;

 

大学受験で進路を選ぶとき、

なりたい職業まで決めて大学進学を選ぶしっかり者の高校生って

そこまでいないと思うんですよね。

 

そういった点で、枡さんが研究者としてではなく、

別の進路を探した、という点が

大学進学と就職が直結しない子どもにとっては

とても良い読み物になっているのではないかと思います。

 

あ、でも枡さんは麻布に受かっている時点で国語ができるんですよ。

なので、アナウンサーになっても全く不思議はないですよね^^

日本語以外のビジュアル面や異色な経歴も

日テレのツボだったのでしょう^^

 

図書館で借りて読んだのですが、

息子が気に入ったようで

「読み終わったけど、返却期限まだだから返さないで!」

というくらい気にいたみたいです^^;

 

これがあれば麻布のイメージトレーニングができるし、

 東大のイメージトレーニングもできるし、

購入して手元に置いておこうかな?と思った腹黒い母でした^^;

 

あ、息子はこういった大学よりも、

昆虫少年だった枡さんの昆虫の捕まえ方や

アサリやアナゴの研究のところばかりよんでいますがね…^^;

 

麻布志望のお子さん、研究者志望(漠然としていますが^^;)がいらしたら

是非読んでみてはいかがでしょうか?

 それにしてもジュニア新書をもう息子が読めるようになっていたとは驚きでした^^

学校の空き時間に、結構本を読むように指示されているようなので、

ジュニア新書で読めそうな本を他にも探してみようかな~と思いました。

 

★8/27 23:37時点の岩波ジュニア新書売れ筋ランキング(アマゾン)です。

1位:

2位:

3位:

4位:

5位:

5位以降はこちらからご覧ください。

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

▼志望校合格に欠かせない過去問対策!

中学受験、男子校の過去問はこちらから

 

▼進学塾入塾前に計算力や漢字書き取りなど基礎力だけはつけておきたい!

公文やそろばんに通っているのであればそれで計算力がつくでしょう、そうでなければ公文や陰山メソッドの問題集がオススメです。(我が家もせっせかやっています^^;)

Z会の通信教育 など通信教育を活用して、通信教育をペースメーカに家庭学習を進めるという手もあります!

 

▼入塾前に難問にも挑戦したいなら…?

トップクラス問題集やスーパーエリート問題集は小学校低学年にはかなりハードな問題集だと思います。(我が家は最レベを使っています。)

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。