なるべくお金をかけない中学受験(遅れてサピ入塾)

SAPIXに小4冬期講習から入塾し低位クラスから中位までは昇格!SAPIXのテストでは偏差値50を超えれば万々歳(*^▽^*)そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています。御三家やαクラスを目指しているご家庭の参考にはならずごめんなさい...(*ノωノ)


第2回志望校診断サピックスオープンを受験する前に息子に話したこと

幼児から高校生まで。Z会の資料請求受付中!

無料資料請求で充実した教材サンプルもらえます(*´▽`*)

いまなら年長さんに”入学準備スタート!ワーク!

小学2年生&3年生の親御さんに”中学受験が気になったら読む本”プレゼント!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

先週(11/23祝日)、第2回志望校診断サピックスオープンを息子が受けてきました。

 

今回の模試前に息子に話したことですが…

◆第2回志望校診断サピックスオープンを受験する前に息子に話したこと

「今回のテストは、灘とか筑駒とか開成とかものすんごい難しい学校を受ける子の合否判断をしなくてはいけないから、問題すんごい難しいらしいよ」

と^^;

 

「キミはそういうところを受けないから、今回は算数0点でもいいから、とにかく、途中式と筆算をちゃんと書いてくること。その練習だと思って受けてくるように」

 

⇒人間、しつこく言っていればできるものですね^^;

とりあえず大問1は途中式を左側に、筆算を右側にきちんと書いてきていました。

 

また、お子さんがSAPIXに通っていらしゃる親御さんのブログに昨年の国語Bのテストが60点満点中平均点が6点だったということが書かれていたので、息子にそのことを伝えた上で、

「でも平均点も低いから、分からない、点が取れないと不安にならずに、安心してできるところを確実に得点してくるように!」

ということも伝えました。

 

まぁ、我が家、息子の恐ろしい偏差値には見慣れていますのでね…^^;

 

今回もまぁどうにかなるだろう~くらいの気持ちで送り出しました。

 

そうそう!

SAPIXのテストってとりあえず点が取れないので、自分が得点できるところを確実に、、、というレベルでテストを受けています。

 

実際の入試もそういうスタイルの学校ならこのテストの練習方法でいいのでしょうが、合格者平均がほぼ満点の平均が高いから自分もみんなができるところを落としちゃいけないというプレッシャーで受けるテストってサピにはあまりにない気がします。

 

我が家レベルだからでしょうか…(--;

 

とりあえず、我が家が受験する可能性のある攻玉社は、受験する層が解けないであろうレベルの問題を出してくるそうなので(サピの先生に個別相談したときに伺いました)、普段のサピのテストの経験が生きてくるのではないかと思います。

 

逆に、算数選抜の平均点がやたら高かった(確か2016年入試の平均がやたら低く、2017年入試がやたら高く、難易度を調整しかねているというお話がSAPIX入試分析会にありました)鎌倉学園の算数選抜のようなテストスタイル(満点で当たり前というようなテスト)には、サピのテストの経験が生きないのかもしれません…

※SAPIX入試分析会、関連記事:

shou2.hatenadiary.jp

 

と、あくまで我が家レベルのお話です^^;

だって、普段αにいらっしゃるお子さんは、サピのマンスリー、ほぼ9割方できていらっしゃるんですもんね~

すごいなぁ~

 

というわけで、我が家の息子の場合は、満点を取ってくるというプレッシャーの元、テストを受けた経験がないわけです。

 

まぁ算数選抜を息子が受験することはほぼないでしょうから、鎌倉学園などの算数選抜の学校については心配していませんけれどもね…^^;

 

話しは今回のSOに戻りまして…

私、まだ答案すら見ていないのですが^^;

 

結果が出るのは水曜日ですね^^

 

今までの息子の傾向として、範囲アリのマンスリーテストよりかは、範囲なしの組分けテストやSO(と言ってもまだSOは1回しか受けていませんが…^^;)の方が、まだ偏差値がマシになるので、10月マンスリー、11月マンスリーよりも高い偏差値が見られることを多少は期待しています^^;

 

 

 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!!

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し添削は終了しましたが、お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。