なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

あ、こんなところに鳥居りんこさん!!

▼今なら無料お試し教材に加えて、特製クリアファイルがもらえます!!

齋藤孝先生監修 国語・作文なら「ブンブンどりむ」

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

実は私、少し外で働きたいな~と漠然と思っているのですが…

理由はもろもろ。

貯金を少しでもしておきたい、

子どもと離れた自分の用事で出かけたい、というのが主な理由だったりします^^;

 

不純な動機かもしれませんが、

決まったお仕事は一生懸命向き合わせていただこうと考えています。

 

息子が保育園に入れず、退職。

その後、息子が1歳半~2年ほど週1回の派遣として電話のお仕事。

 

その後は、延長保育のない息子の幼稚園に私の通院、第二子出産と、

私の中では外で働く気がおきない状況だったのですが…

(余談ですが、通院ですら延長保育のない幼稚園では、

 どうしても時間指定で午後通院しなくてはならない時は

 幼稚園のママ友に頼んでいたくらいだったのです…)

 

 

娘が小学校入学の際に働き始めようと自分の年齢を考えてみたところ、

ぶっ飛びました…(゚Д゚;)

20代で結婚、出産したはずで、

大卒女性だったら早めの出産だったはずなのに、

第二子を思うように授からないうちにずいぶん歳をとったなぁと…^^;

 

ブランクがありすぎて、

先日派遣会社に提出した履歴書に唯一の特技「剣道二段」を書き忘れてしまったほどです^^;

(夫にそんなもん誰も見ないから大丈夫だ、と言われた…)

 

 

 

さてさて…

 

世の中の主婦の再就職はどんなもんなのかと思い、

図書館で借りてきた「主婦が、仕事を、探すということ。―高学歴40代妻たち、涙と笑いの再就職戦線」という本を読んでみたのですが…

f:id:furusatonouzei091:20151108154733j:plain

 

 

こちらの本は、ウインズ社長 望月恭子さんの著書であるのですが、

主婦の再就職の事例として、

ミケとトラ ときどき縫い物の桃子さんという方と、

母の人生に、子どもの受験あり !というブログが、

ブログ村 中学受験ランキングで上位にいらっしゃる鳥居りんこさんの

お二方の事例が載せられています。

 

りんこさんの中学受験ブログは拝読していたので、

主婦が、仕事を、探すということ。―高学歴40代妻たち、涙と笑いの再就職戦線

読んでいて

「お、こんなところにりんこさん!!!」

と知り合いを見つけた感覚で心の中で叫んでしまいました…^^;

 

こちらの本ですが、

りんこさんの方は著述業をされていることもあり、

読みやすい文章でしたが、

もう一方の文章、ブログベースのものをそのまま本にするのはムリがあったような…

 

ですます調を厳密にそろえろ!とまでは言いませんが、

そんなお上品な言葉遣いを常日頃しているわけではありませんが、

「~だよ。」

という話言葉が多用されていて、読みづらかったのは事実…。

ブログで慣れていらっしゃる方なら違和感ないかもしれませんね…。

 

私の周りではこのお二方ほど再就職に苦労されている方はいらっしゃらないかもしれませんが、

この本が数年前に発売されているので、

そんなにバブル期にいい思いをした主婦が周りにいないような気がします^^;

 

中学受験とは直接関係ない話なのですが…

私が外に出て息抜きして、

自分の稼ぎを持つようになったり(もちろん稼ぎ頭は夫ですが^^;)、

子どもたちのこと以外に関心ごとを持つようになれば、

息子の勉強に対する私の接し方も和らいでいくのではないかなと期待しています♪

 

夫は、お金について寛大で(興味がないとも言いますが…^^;)

「習い事でもしてれば~」

というのですが、あまり夫のお給料で自分の習い事…って考えたことないんですよね。

 

当初は専業主婦になる予定は全くなく、

元々共働きの予定だったので、

夫のお給料で自分の習い事をすることに抵抗があるのかもしれません…(--;

 

はたまた、夫のお給料をじゃんじゃん使う私の母を見てきて、

「ああはなるまい…」

という意識が働いているのかもしれません…(--;;

 

もし、塾代や私立中高の学費を捻出するために

お母さんも多少働くことをお考えであれば、

主婦が、仕事を、探すということ。―高学歴40代妻たち、涙と笑いの再就職戦線

読んでみるのもいいかもしれません。

(ただし、都心部では求職活動がここまで大変ではないように思います。)

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

▼無料でもらえるお試し教材!

子どもが喜ぶ通信添削ドラゼミ


Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 数日分の家庭学習に困らないお試し教材がもらえます^^

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。