なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室 無料体験日程がアップされました![東京都 品川区/墨田区/大田区]

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

★★★「ロボット教室」体験授業受付中★★★

 

 

ロボットクリエイターである高橋智隆先生が教材監修をされているヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」 は、無料体験教室を開催しています。

 

以前、息子も無料体験に参加させていただきました。

(参考記事:ヒューマンキッズのロボット教室に体験参加しました! 

 

無料体験日程がHPにアップされていましたので、

以下に記載しますね。

 

◆関東エリア

06月27日 09:00~ 東京都 五反田駅前教室(品川区)

07月05日 10:00~ 東京都 大崎教室(品川区)

06月27日 10:30~ 東京都 押上教室(墨田区)

06月20日 14:00~ 東京都 大岡山教室(中野区)

06月27日 14:00~ 東京都 大岡山教室(大田区)

06月20日 16:45~ 東京都 王子神谷教室(大田区)

06月19日 16:15~ 東京都 蒲田教室(大田区)

07月07日 16:15~ 東京都 蒲田教室(大田区)

07月17日 16:15~ 東京都 蒲田教室(大田区)

07月22日 16:15~ 東京都 蒲田教室(大田区)

 

上記の日程はほんの一部です!!

教室は全国に約600教室も展開されているそうなので、

きっとご近所のお教室が見つかることと思います^^ 

 

教室監修の高橋先生ですが、

教室以外でもロボットクリエイターとして活躍されており、

先日新聞にも載っていらっしゃいました。

参考記事:ヒューマンキッズサイエンスロボット教室を監修されている高橋先生が新聞に!

 

勧誘もしつこくないので、

(多少差はあるかもしれませんが私たち親子が行った教室は全くでした^^;)

ご興味があれば体験参加だけでもなさってみるとよいのではないでしょうか?

 

時間の余裕がある夏休みから通うもよし!

体験参加だけしてみるもよし!

ブロック感覚でお子様、楽しめると思いますよ^^

 

また、話は逸れますが安価でロボット作りを体験するには、はまぎんこども宇宙科学館にて、レゴプログラミング教室を行っています

(事前申し込み、応募者多数の場合は抽選)

こちらも、ロボット&プログラミング体験をするにはいいかもしれません♪

 

◆レゴプロプログラミング体験のイベント

http://www.yokohama-kagakukan.jp/event/detail.html?day=2015-07-11&post_id=9384#listtop

http://www.yokohama-kagakukan.jp/event/detail.html?day=2015-07-12&post_id=9388#listtop

http://www.yokohama-kagakukan.jp/event/detail.html?day=2015-07-12&post_id=9391#listtop

 

★★★「ロボット教室」体験授業受付中★★★

 

 

 

良く、”東大合格者の習い事ランキング”などありますよね?

それには水泳やピアノが上位にランクインしていますが…

このアンケート全く意味がないと思っています。

 

水泳、ピアノをやったから頭が良くなるのではなく、

子ども全体で水泳、ピアノなどメジャーな習い事が

東大生にアンケートをとってもランクインしているというだけにすぎません。

 

余談ですが、親族に東大卒が二人いますが…

 

 一人→水泳、塩素臭くてすぐやめる。進学塾以外は、中高で英語をやってただけ

 

もう一人→サッカーついていけずすぐやめる。くもん、スイミングなど親のいうままにやっていた時期もあったが、母親に反旗を翻し、習字だけ意気揚々と通う。

中高でギター教室、油絵教室など気ままに通う。

 

話がそれましたが、何が言いたかったかというと、周りを気にせず、親または本人が良いやりたい!と思った習い事をやればいいんじゃないかな…ということです。

 

その点、ロボット教室は、通っているお子さんがまだ少ないかもしれませんが、

物理を学ぶ導入にもなるし、メカ好きの男の子にはたまらないと思いますよ♪

是非体験参加だけでもなさってはいかがでしょうか?

 

我が家は他の習い事の兼ね合いで入会はしなかったのですが(今は水泳、造形教室に通っています^^)、

息子はそれでも入会したそうでしたね…

 

 

子どものうちからロボットに触れることは、

中学受験の理科にも大いに役立つことが期待できます^^

 

ヒューマンキッズサイエンスのサイトより引用です。

==引用ここから==

◆勉強になるの?

平面から立体へ、立体から平面へを繰り返す作業は、「空間認識能力」を身につけることにつながるといわれています。

 

空間認識能力は、中学受験の図形問題などで役立ちます

 

加えて「てこの原理」「摩擦力」「ギア比」などの知識も、ロボットを作る過程で学ぶことができます。

 

◆なぜ、ブロックやロボットなの?

「ブロック」や「ロボット」というお子様が大好きなものを使って、「完成した」という感動や「動いた!」という驚きをお子様に与えることで、お子様の興味を引き出し、「もっと学びたい」「もっと知りたい」という自発的な学習意欲を引き出せると考えています。

 ==引用ここまで==

 

実際に体験に行ってみると分かるのですが、レゴのようなブロックを組み立てていくんですよね。

特に男の子は楽しくてたまらないと思いますよ~^^

 

それから何がいいかというと、勧誘がしつこくないっ!

 

私が行ったときには、

「当日入会すると○○円引き」

といったさらっとキャンペーン価格を担当の方が説明していましたが、だからと言ってぐいぐい来るのではなく、

あくまで参考に…と言う感じの会話でしたね。

 

この春休み、お気軽に体験だけでもなさってはいかがでしょうか?

★★★「ロボット教室」体験授業受付中★★★

 

 

また、高橋智隆先生の著書も私は読みました!

レビュー記事:受験結果は自分の頭のよさやどれだけ努力ができるかの公的証明 - 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情

 

ざっくりいうと、この方は立命館(だったかな)大学を出てから京大に入学し直し、

さらに京大ベンチャーとして、京大に居残ったという

ちょっと変わり者(と言ったら失礼ですが…^^;)の先生でいらっしゃいます。

 

変わり者と言ったら失礼ですが、

受験は頭のよさを公的証明してくれる手段だと割り切って勉強し、

さらにロボットの売り方、魅せ方も良く考えている切れ者というイメージを受けます。

 

頭がいい=東大京大にいく=大手企業や官僚になる

というのが一昔はもてはやされていたかもしれませんが、

今後はこういった高橋先生のようなナンバーワンであり、オンリーワンである生き方が支持されていくのではないでしょうか?

 

そんなことも考えつつ自身のためにも子どものためにも勉強になり、

さらに読み物としても面白い本でした^^

 

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  


3年生からはZ会中学受験を始める予定です!

お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

▼志望校合格に欠かせない過去問対策!

中学受験、男子校の過去問はこちらから

 

▼進学塾入塾前に計算力や漢字書き取りなど基礎力だけはつけておきたい!

公文やそろばんに通っているのであればそれで計算力がつくでしょう、そうでなければ公文や陰山メソッドの問題集がオススメです。(我が家もせっせかやっています^^;)

Z会の通信教育 など通信教育を活用して、通信教育をペースメーカに家庭学習を進めるという手もあります!

 

▼入塾前に難問にも挑戦したいなら…?

トップクラス問題集やスーパーエリート問題集は小学校低学年にはかなりハードな問題集だと思います。(我が家は最レベを使っています。)

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。