なるべくお金をかけない中学受験(サピ通塾は1年半!)2019&2025中学受験と2025&2031大学受験

SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!次は娘が2025中学受験!?

久々に算数のドリルを注文しました!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

夏休みまっさかりですね!

息子は開成の校長先生の

「心身知のいずれも伸ばすことが大切」

の”身”を伸ばすべく、今週は体操教室に通っています^^

 

※詳細は超一流中高 校長先生の教え: 子供のやる気を引き出す65の言葉の開成の校長先生のページをご覧くださいね!

あまり運動神経が…という息子ですが、

楽しく過ごせているようでよかったです。

 

さて本題ですが、久々に算数のドリルを2冊ほど注文しました。 

 

◆今回注文した算数のドリルのご紹介

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

◆計算問題

息子は、 1桁同士の足し算引き算を間違えることがあるので、

夏休みに入ってからたしざんおけいこ―6・7・8歳 (3集) (かず・けいさん (11))の足し算を2ページ、

上記問題集で、私が逆算して作ったひき算の問題を

やっていたのですが、

ほぼ1桁同士の計算の間違いがなくなりました!

 

そこで、アマゾンで調べて注文したのが、

くもんの算数計算集中がくしゅう小学2年生

です。

本当は2けた同士のひっ算を集中的にやらせたかったんですが、そういった問題集はあまりなく…

あるにはあったんですが、難易度が易しいとなっていたので、こちらにしてみました。

 

◆2年生の算数の範囲の補完ドリル

最レベ算数問題集小学2年―段階別は標準レベル、ハイレベル、最高レベルに分かれている問題集です。

 

本来ならさくっと標準レベルを解けてほしいところなのですが…

学校だけではどうにも演習不足なのか、

標準レベルでも躓く問題があります。

 

受験間近にせまっているわけでもないですし、

ここはまず基礎をしっかり固めていきたいところ。

 

余談ですが、私は高校受験の際に数学の先生に

「難しい問題をやったら簡単な問題もできるようになる」

とすすめられ、

なんとなく赤チャートを一通り先取りでやったら、

本当に数学ができるように♪

 

これは全体を見渡すのが効果的ということなんでしょうね!

それを考えると息子にも先取りをさせたい気持ちが浮かんでこなくもないのですが…

学校の授業をまずはしっかり聞いてほしいので、

あえてその気持ちを抑えておきます。

 

余談が長くなりましたが、

どうも苦手な数、量、図形の問題集です。

 

家で1リットルのペットボトルに計量カップで100mlずつ水を入れて、

10回入れたら(1000mLで)1Lなどと

実験してみたりもしたのですが、

なかなかすんなりとは覚えませんね…^^; 

 

問題集で地道にやっていこうと思います。

公文のドリルでほかにも良さそうなドリルがあったので、別記事で紹介しますね!!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。