なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話』を読みました!

幼児から高校生まで。Z会の資料請求受付中!

無料資料請求で充実した教材サンプルにくわえ、今なら復習かんぺきワークがもらえます!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

だいぶ前にはやった本かと思うのですが。。。

映画にもなりましたしね^^

今更ながら『学年ビリのギャルが、、、』を読んでみました。

◆『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話』を読みました!

うーん、、、、

 

 

 

一言で、、、

 

 

 

 

 

 

 

インパクトが弱いっ!

 

 

 

 

 

 

と思いました^^;

 

 

 

 

 

 

もうですね、こういう教育系の本は佐藤ママがいる限り、売れる本は出てこないんじゃないかと、、、^^;

 

お子さん3人が灘、お嬢さんが洛南、全員東大理科三類。

 

作り話じゃなくて、こんなすごいご家庭があると、、、

 

佐藤ママの本を読んでしまうと、一人が慶應に現役合格されても、それはそれでもちろんすごいのですが、、、

 

 

 

なんだかかすんでしまう感がしました( ノД`)

 

 

 

ビリギャルの妹さんは上智に合格されたそうですね。

 

 

 

うーん、慶應、上智ってもちろんすごいと思うんですよ!

 

でも、そこまで希少価値ではない気がしますよね^^;

 

 

 

結構ビリギャル話題になっていたような気がしますけれども、ビリギャルの本が出たのは、佐藤ママが世に出回る前だったんでしょうかね?

 

 

 

なんだか佐藤ママの用意周到な話を本で読んでしまうと、、、

 

 

なんだかなぁ、もうちょいちゃんと出陣してよ、、、と突っ込みたくなってしまう^^;

 

 

この著者が塾長さんで、ビリギャルを指導して現役合格、しかも慶應の中でも難しい総合政策学部に合格させたようなんですけれどもね。。。

 

 

受験前に最後の塾の授業の日に温かい缶コーヒーを渡し、受験直前にもちろん冷めたコーヒーを飲んでお腹を下してしまい、文学部を落ちるエピソードだったり、

 

 

お母さんが受験のためのホテルが予約できなくて、険悪な関係になっていたご主人に頼む下りだったり、、、

 

 

 

 

ん~どうなんでしょう!?

 

 

 

 

結構”夢をかなえた”みたいな表現が出てくるんですけれどもね、、、

 

大学受験ってそこまで!?と思ったりもしたわけです。

 

 

 

元々中学受験をしたそれなりにリッチな名古屋のお嬢さんのようですしねぇ。

あまり共感できるところがなかったんですよね^^;

 

 

聖徳太子を”せいとくたこ”と読んだのを

「この子はわからないことも隠さず正々堂々と言えちゃうんだからすごい!」

みたいにでてくるんですが、、、

 

 

う~ん、、、

 

そんなの小学生でも知ってるんじゃない???

 

 

ギャル=知識なくても別に違和感ないんですけれども^^;

 

ギャルで、歴女とかの方がギャップがあって面白い気がしますけれどもね。。。

 

まぁ映画にするなら、有村架純ちゃんみたいにかわいいギャルが必死に勉強して、すっぴん&ストレスでブスになりながらも合格したー!わーい(*´▽`*)

家族関係も修復されたーわーい(*´▽`*)

みたいな方が映画化はしやすいと思いますけれどもね。

 

 

 

だって佐藤家だったら、幼少から公文とスイミングとバイオリンやって、中学受験はそつなくオーソドックスな時期に進学塾に入り(しかもお嬢さんはオーソドックスな時期よりも前に入塾されていて)、最難関中学に合格され、さらにさらに、誰かがドロップアウトするわけでなくきっちり東大理三に合格されている。

 

佐藤ママがお子さんが赤ちゃんのころから絵本を読み聞かせたり童謡を聞かせているシーンか、

ずっと勉強しているシーンか、

中学に入って部活を頑張っているシーンか、

はたまたお医者さんになったシーンか、、、

 

 

準備周到すぎて、映画の中でハプニングやアクシデントが起こるシーンもないでしょうし^^;

(もちろん、日常生活の中では佐藤ママだって失敗は多少されると思いますけれども。。。)

 

シーンとした映画になりそうですね。

 

 

あ、ママのサクセスストーリーみたいにした方が盛り上がるのか!??

 

 

 

 

とちょっと話がそれてしまいました~。

 

 

 

 

 

まぁそんなこんなで、もしお読みなるなら、、、

 

佐藤ママの存在を知る前にお読みになることをオススメします^^;

いっそ二月の勝者とかドラゴン桜のような作り話の方が面白いかも。。。

 

言わずもがな受験界のカリスマ 佐藤ママの本もあわせてどうぞ^^

 

本日もご覧いただきありがとうございました(*´▽`*)
 

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し添削は終了しましたが、お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。