なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

コロナ不況で中学受験者が減るかもしれませんが。。。

▼お子さんが休校で時間のある今、英会話なども取り入れてみてはいかがでしょうか?

マンツーマンなので確実に英語力アップ!オンライン英会話の【GLOBAL CROWN】

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

息子が通っている中学校、休校中の課題が増えてきましてね。。。

 

もちろんありがたいことなのですが、今まで私のパート中、息子に娘を見てもらっていました。

 

が、息子が本格的に課題に取り掛かる時間が必要であまり娘の相手ができないのと、夫が在宅勤務をしているので、、、

 

娘が家で一人で留守番するよりかは防犯上安全なのですが、家に娘以外の人がいるのに相手してもらえない方が娘のストレスがたまりそう…というわけで、、、

 

ハハ、パートをしばらくお休みすることにしました(TーT)

 

有給使えるだけ使って残りは無給生活です。。。

 

 

◆コロナ不況で中学受験者が減るかもしれませんが。。。

ネットの記事を見ていると、コロナ不況で中学受験がにぎわわなくなるだろう・・・という記事をよく見かけます。

 

リーマンショックの時なども中学受験志望者が減ったそうですから、おそらく今回も減少傾向がしばらく続くのかもしれません。。。

 

 

ところがしかしばっとでも!

 

余談ですがこのくどい文言、中学時代の理科の非常勤の先生がおっしゃってたんですよね~

 

某男子校巣〇と掛け持ちされていたそうで^^;

私が通っていたゆるい女子校がいい息抜きになっていたのでは?と勝手ながら推測…。

 

この休校期間中も私立中学では課題やオンライン授業をやってくださって、子ども学習がストップしないように気を遣ってくださっています。

 

息子の通っている学校の場合、子どものメンタルを心配して、ちょくちょくオンライン面談などもやってくださっているようです(ハハの知らぬ間に…^^;)

 

ありがたいですよね!

 

それに比べて、娘の公立小学校なんて、電話かかってきたの昨年度の休校から1回だけ。

 

宿題は、小1漢字の復習(毎日ノートに10個ずつかけとか、もう覚えているのにひたすら面倒くさいですね~( ノД`))と小2の教科書の足し算の筆算部分だけ。。。

 

これ、1か月以上の休校で少なすぎるでしょ!?ってかんじでございます^^;

 

 

 

 

そもそもですね、、、私立中学の多くが採用しているであろう数学の教科書の”体系数学”は、中高数学の重複を排除した教科書で実質中高の数学を先取りできますし、

私立中学の多くが採用しているであろう英語の教科書"New treasure"は、単語数は公立中学校の英語の教科書と比べ物にならないくらい多数ですよね。

 

多少休校中の勉強のタイムロスがあったとしても、公立中学校の学習ペースよりもまだ進んでいる状態、という私立中学も多いのではないでしょうか?

 

 

9月新年度なんかにしたら、ますます私立中学と公立中学で差が開くと思いますよ。。。

 

結局はこの休校中の公立小学校中学校の子にオンライン教育でも宿題でも何かしないと学力格差は縮まりませんよ。。。

 

集団登校ダメだ、オンラインもまだ体制が整っていないから駄目だ!などダメなことばかり列挙していないで、プリント宿題に出して、時間差で学校にとりにいく

→終わった子は学校のポストに入れる

→教師は〇付けなどチェックをする

とか位すればいいと思いません?

 

さらに、これはごくごく少数のお子さんですが。。。

 

中学受験のトップレベル層のお子さん方で、中学入学後鉄緑会に通っているお子さんなんて、英語だったら中1で中学校3年分をやってしまうそうなんですよ(゚Д゚;)

 

 

もう圧倒的に公立中ペースで勉強をしていて、塾に通ってなくて学習がストップしているお子さんにとっては追いつくのはなかなか難しい差ですよね。

 

 

 

 

やはり私立というのは相性があると思いますけれども、息子みたいに親が学校説明会に参加していない学校に入っちゃってもまぁ何とかやっていけてるみたいですし(*ノωノ)

(小6時代の下降が想像以上だったもので・・・)

 

それは公立中学に行っても担任との相性とかクラスや部活動のメンバーとの相性もあるだろうし、私立だから…とは一概には言えないと思います。

 

学習面以外でも、行事だったり、日常の先生のフォローなども充実していてありがたいことも多いです。

 

東日本大震災の後に渋幕の志望者が減ったのと同様、今後の中学受験は、しばらく自宅から近い学校を選ぶという傾向が高まるのかもしれません。。。

 

と言っても、通勤電車の中でのコロナ感染は低いと言われていますよね(実際どうなのかはわかりませんが。。。)

 

それは、通勤電車の中で会話をしている人が少ないから飛沫感染しない、ということのようですね。

 

 

電車通学のリスクがあったとしても、私立中学いいですよ(*´▽`*)

 

中学受験の進学塾は確かに高いですが(我が家もそう思いつつ通わせて、ついていけず退塾したので金銭的には結果オーライ(*´▽`*))、それ以外に通信教育で勉強をする手もありますし、

学費だって特待狙いで頑張ってみてもいいのではないでしょうか?

 

え?特待??

我が家の息子にはもちろん無縁ですよ(TーT)

 

 

▼無料でもらえるお試し教材!

通信教育の定番、進研ゼミ!資料請求で無料教材がもらえます!




Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。