なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

学校からのお手紙が理解できない親がいる!?

amazonでをクーポンをゲットしてお得にお買い物を!!

食器洗い機用洗剤、洗濯洗剤、オムツなどママにうれしい日用品のクーポンも充実しています!

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の娘は公立小学校の3年生です。

 

娘の学年にぼーーーーっとしている子がいます。

 

まぁ別にうちの子たちもそんなシャキシャキ系ではないので、どちらかというとぼーーっとしている部類の子たちではあるのですが…^^;

 

ただ、娘の話を聞く限りですが、どうやら性格的にぼーっとしているわけではないようなのです。

 

 

 

◆学校からのお手紙が理解できない親がいる!?

学校によっても異なるかもしれませんが…

 

娘が通っている小学校は年度初めに大体持ち物についてのお便りをもらうんですよ。

 

筆箱に鉛筆を〇本程度いれてください、

キャラクターものはやめてください、

定規は折りたためるものではないものにしてください、などなど・・・。

 

まぁそんな注意喚起のお便りをもらわなくても、鉛筆たいてい4~5本入れるじゃないですか!?

高学年になるとポーチタイプの筆箱?ペンケースを使うお子さんも増えてくるかもしれませんが、低学年の筆箱の定番といえば、、、

 

こんな感じの↓


 


 

 

 

鉛筆しまう場所がちゃんと用意されている筆箱ですよね?

 

 

 

でも、娘の学年のぼーーーーっとしている子は鉛筆を1本しか持ってこない。

 

上に小学校高学年の子がいるそうなんですが、その子もそんな感じらしい。

 

 

 

 

絶対、1本じゃ足りませんよね?

 

 

てか、鉛筆って1ダース単位で買いません??

 

私がズボラでネットでポチっとするからうちだけ1ダース!??

 

 

残りの11本はどこに行ってしまったの???


 


 

 

 

 

小3になるまでずーーーとそんな感じだそうです。

小1~小3まで同じクラスなんですよ。

 

小1の時の先生は意地悪で(水筒割れた子にも持って帰るビニール袋もくれなかったようなオバチャン)鉛筆などの貸し出しもしていなかったようなので、たぶん、その子全然ノートも書いていないんでしょう。

 

小2,小3の時の先生は教室に自腹で鉛筆削りとか鉛筆とか忘れた子のために置いてくれているそうです(*´▽`*)

 

で、、、

 

 

小学校で鉛筆数本は1日に絶対使うとお便り見なくてもわかりそうなものですが、、、

 

 

そのぼーっとしている子の上の子もそんな状況なんだそうです┐(´д`)┌

 

 

今の担任が上の子も受け持ったこともあるそうだったんですが、、、

 

 

担任が、

 

「もう、〇〇さん(ぼーっとしてる子)はお兄ちゃんもそうだったから、これあげます!」

 

と鉛筆数本をあげたそうな。

 

 

 

 

親は何してるんでしょうね?

 

お手紙もらってないの??

 

お手紙もらってなくてもわかるんじゃ???

 

上の子の個人面談の時に持ち物についてきっと担任から話があったはずですよね?

 

先生の話の内容が理解できないの?

 

それとも本当に貧しくて鉛筆買えないの??

 

 

 

 

子ども庁が創設されて子どもの学力格差を是正する、とか言ってますけれども。。。

 

 

いくら国が頑張っても、こういう子が学力上げるのって厳しい気がします。

 

だって学校に鉛筆1本しか持ってきてないんですよ。

そんな子が家にごまんと鉛筆が何百本もあって家では好きに鉛筆を使って勉強しまくってるなんて考えられないじゃないですか???

 

ひとり親家庭とか生活援助を受けている家庭だったら、すぐにわかると思うんですよね。

 

上記の子がそれに該当する子かどうかわからないですけれども、そうじゃない場合、

親に子育てのやる気がないというか子に関心がない家庭や、

単純に親の理解力が激しく欠乏している場合の子って、、、

 

なかなか救われないと思いますよ。。。

 

だからと言ってその子をわたしが救えるわけでもありませんけれどもね。。。

 

 

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。