なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。四谷大塚偏差値50前半に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

栄光ゼミナールの保護者会に参加!「国語の物語文読解ができるようになるには?」

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

先日、栄光ゼミナールの無料理科実験教室に行ってきました。

 

理科実験教室のレポは以下をどうぞ!

shou2.hatenadiary.jp

 

子どもは最初に国語と算数のテストをやり、

その後実験に入ります。

 

テストの間に保護者セミナーを開催しており、

”原則”参加なのですが、

どう考えても娘がじっと聞いているわけもないし、

毎度毎度塾の宣伝をされても面倒なので、

お断りしていました…

 

が、今回は意を決して参加してみました♪

 

そうしましたら…

 

全然、塾の説明や塾の勧誘ではありませんでした…^^;

だったらもっと早く出ておけばよかったわ~。

 

さてさて今回は国語の読解問題についてでした。

 

ざっと先生のお話をまとめると…

◎学年があがるごとに説明文より物語文の方が難しくなっていく。

 

◎物語文は本文に書いてあることを根拠に(勝手に考えちゃダメ!)、

実体験により推測して答えを導き出す。

 

この実体験に必要となるのが感性。

感性が伸びるのがちょうど小2、小3のころ。

 

◎感性を伸ばすには何が良い?

詩歌を読むのがよい!

 

低学年コースは、詩歌を読んで絵を描いてもらうこともあるのだそう。

 

たとえば、終業式の日、◎◎くんはどんよりとした空を…

 

であれば、空がどんより→気分が沈んでいる→通知表が悪かった

などと推測できるのが大事。

 

 

★そこで我が家はどうするか?

国語が苦手な私…(--;

おそらく「本文を根拠に…」というのがすっぽり抜けていたのでしょう…

おまけに、感性で推測の部分も相当ずれていましたし…^^;

 

詩歌が良いということなので、”おーいぽぽんた”を書き写し教材として利用しようと思います。

”おーいぽぽんた”は、麻布の国語の先生である中島克治さんが書かれた小学生のための読解力をつける魔法の本棚の推薦図書にも載っています。

 

先日まで音読で読んでいたのですが、これが良くて!

夏休み再度手に取ろうと思います♪

 

そして、書き写して、絵も描く。

息子には、時間のある夏休みにじっくり想像し、感受性を育んでもらおうと思います^^;

 

まず、上記の内容をマスターするのはもちろんなんですが、

難易度の国語の問題であれば、

それでも歯が立たないと言われていますよね?

それは高学年、塾にお任せしようと思います…

塾は小3 2月からは通わないと思うのですが、

どこかのタイミングで入塾はすると思います。

 

■参考記事:我が家が参加した栄光ゼミナールの無料理科実験教室

栄光ゼミナールの無料実験教室「時計大分解」に参加しました。

 

栄光ゼミナール無料理科実験教室「試験管で雪が降る?」に参加

 

栄光ゼミナール主催「手回し発電体験で電気博士になろう!」に参加しました。

 

栄光ゼミナールの理科実験教室「作れる!ヘンな立体」に参加 

 

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  


3年生からはZ会中学受験を始める予定です!

お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

▼志望校合格に欠かせない過去問対策!

中学受験、男子校の過去問はこちらから

 

▼進学塾入塾前に計算力や漢字書き取りなど基礎力だけはつけておきたい!

公文やそろばんに通っているのであればそれで計算力がつくでしょう、そうでなければ公文や陰山メソッドの問題集がオススメです。(我が家もせっせかやっています^^;)

Z会の通信教育 など通信教育を活用して、通信教育をペースメーカに家庭学習を進めるという手もあります!

 

▼入塾前に難問にも挑戦したいなら…?

トップクラス問題集やスーパーエリート問題集は小学校低学年にはかなりハードな問題集だと思います。(我が家は最レベを使っています。)

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。