なるべくお金をかけない中学受験(遅れてサピ入塾)

SAPIXに小4冬期講習から入塾し低位クラスから中位までは昇格!そんな我が家の息子の家庭学習事情と中学受験情報をアップしています


Z会、小4中学受験コース(2月号)国語はこんな教材でした!(その2)

タブレット端末を取り入れた学習形式にリニューアル!

お子さん自身でより勉強しやすい教材に生まれ変わりました!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!

※ 我が家の息子も国語、理科、社会を受講しています(*´▽`*)

ご興味が少しでもあれば、資料請求なさって、

充実している無料サンプルをゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の息子小3 4月からZ会の通信教育 中学受験コースを進めています(*´▽`*)

 

小3のころは、Z会の通信教育 中学受験コースの算数&国語を受講していました。

※関連記事のカテゴリ:

shou2.hatenadiary.jp

 

新小4から(小学3年生の2月~)はZ会の通信教育 中学受験コースがリニューアルされ、タブレット端末を導入した学習になりました♪

 

我が家もiPadを購入して、学習を進めています!

f:id:furusatonouzei091:20160211223143j:plain

 

実は我が家、Z会の通信教育 中学受験コースのためにiPadを購入したiPadビギナーです^^;

 私よりも息子の方が、父(息子からすると祖父)のiPadを借りて遊んだりしているので、iPadうまく使いこなしています^^

 

さてさて、先日2月号について学習が終わったので(国語だけですが…)

どんな教材だったかまとめてみました!

 

 

◆Z会中学受験コース 小4 2月号はどんな教材だったか?【国語】

リニューアルされたからなのか、

小4からは元々そうだったのかわかりませんが…

 

f:id:furusatonouzei091:20160315001830j:plain

 

Z会の通信教育 中学受験コースの小4国語(おそらく算数もそうですが我が家は未受講)ですが、

添削問題が1ヶ月に2回あります。

 

添削問題が1か月に2回あるというと、

添削問題が1ヶ月に1回だけだった小3のころよりも

問題量が増えたように思えますが…。

 

正直、1ヶ月の分量を2回に分けているだけのように思えます^^;

 

※1回目については先日の記事をどうぞ!

Z会、小4中学受験コース(2月号)国語はこんな教材でした!(その1)

 

★学習2回目

Z会の通信教育 中学受験コースの小4国語 2月号、1回目の学習では、

以下を学習しました。

 

◎読み取り…物語の場面

◎言葉…文の組み立て1

◎漢字…にんべん、ひと、ひとがしら/ひとやね ぎょうにんべんの漢字

 

※テーマは添削1回目に向けての学習も添削2回目の学習に向けても同じです。

 

【読み取りついて】

添削第2回目に向けては、”読み取りのまとめ”を

動画で先生の授業を聴きながら、簡単な問題を解く(辞書を調べる)問題がありました。

 

 

読解問題は3題用意されていました。

錦織友子「ねこかぶりデイズ」

大石真「見えなくなったクロ」(少年少女日本文学館 第23巻 現代児童文学傑作選Ⅰ)

芥川龍之介「魔術」

 

魔術、息子が歯が立ちませんでしたね…(;_;)

私もなんとなくで答えが分かるんだけど

「なぜ?」

と聞かれるとはっきりとは説明できない問題があって、

実力不足を痛感…。

 

 

分かりづらいかもしれませんが、

”こうなると”というのが何をあらわしているのか?

という問題なのですが、

感覚で解いたというか、

そういうもんだといういうしかないというか…

 

「一度も負けない」というのは「勝ち続けている」と

いうよりもより勝っているという表現だということをうまく

説明できず…

動画の解説に期待したところ、これがまたそこまではっきりわかる解説ではなかったんですよね…

国語ってそういうもんですかね…!?

 

また、(  )のような微笑というのに(かるたのキング)という答えを見つけるんですが、全く見つけられなかったみたいです…

(はい、私も時間かかりましたが、親の面目でなんとか…)

 

息子、魔術自体話を良く理解できなかったみたいですね。

そのうえ

「ハッサンカーンの魔術がなんちゃら…」

という文章で

「ハッサンカーンって誰!?」

とやたらそこが気になっているようでしたが、

そんな気にするところじゃないですよ…(´;ω;`)

 

国語、息子にも私のダメな血が受け継がれてしまったんでしょうか…

母と違って読書好きなんだからがんばれ!と陰ながら応援^^;

 

【文章表現】

読解問題「見えなくなったクロ」と関連した問題で

「もし犬丸太郎がこんなことをしたら、一郎はショックを受けるだろうな」

という出来事を場面を自分で想像しながら文章にする、という課題でした。

なかなか指定の行数を埋められていない息子です…(;_;)

作文については別途対策をせねばと思いつつなかなか手が回っていません…

 

【文の組み立てについて】

文の組み立ては、単文・重文・複文について。

大人からするとそんなに難しいものではないですが、

今までこういった文章の分類をやったことのない息子は

手こずっていたようです…(´;ω;`)

人のこと言える立場じゃないですが、

(私、国語が非常に苦手で…^^;)

段々国語も論理的に解けるようになりましょうね!

 

 

魔術の正答具合を見ていると、動画に頼り切らず、

私も息子の理解度を確認したほうがいいな、と思いました。

 

そこで、解答欄を埋められない問題があった場合は、

すぐ動画を見るのではなく、

◎自分でもう一度考える

◎お母さん(私と)もう一度考える

◎解説を見る

と、動画での解説を見る前により自分でより考えるようにしようね、

という約束にしました。

でないと、すぐ終わってしまいますし…^^;

 

【添削問題について】

添削問題は、

漢字の書き取り、読み

文章の組み立て(単文か重文、複文かを選ばせる)

文章題から構成されています。

 

文章題は下村胡人「次郎物語」というお話でした。

やはりおばあちゃんが亡くなる話です。

 

添削問題はスキャンして送るか、今まで通り郵送で提出します。

レトロな我が家はもちろん郵送…^^;

 

返却は郵送で提出してもiPad上に返却されます。

これが、答案を見ながら解説を聞く、というのができないので若干不便…(--;

郵送で提出したら郵送で返してほしいのが、

改善要望です。

 

以上、Z会の通信教育 中学受験コースの小4国語 2月号 2回目について

紹介しました!

3月号もちびちび進めております。

それについてはまた後日!

 

タブレット端末を取り入れた学習形式にリニューアル!

お子さん自身でより勉強しやすい教材に生まれ変わりました!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!

※ 我が家の息子も国語、理科、社会を受講しています(*´▽`*)

ご興味が少しでもあれば、資料請求なさって、

充実している無料サンプルをゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

勉強サプリ/今なら1週間お試し無料

 今なら一週間無料で使えます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

9/20まで初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

 

 

▼姉妹ブログのご案内

new!小学生、子鉄が送る鉄道の写真&本&イベント参加記録!

息子が撮った電車の写真をメインに載せています!

 

東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

⇒当ブログに載せていた、私立中学の学費情報を

 東京都神奈川県の私立中学の学費を公開!

 移行しました!

 ブログタイトル通り、東京都神奈川県内の

 私立中学の学費をアップしていきます♪

 

新婚おさなの食卓⇒ひよこのいる食卓

⇒新婚時代のご飯や息子の幼稚園のお弁当、

 ハンドメイド作品の紹介など

 

親バカ☆ひよこ日記

⇒2006年生まれの息子、2012年生まれの娘の育児

日記

 

小学生とアトピー赤ちゃん、年の差兄妹ログ | 2006年生まれの息子&2012年生まれのアトピー娘と6歳年の差兄弟のいる日常

⇒息子の通う公立小学校の様子と娘のステロイドを使わないアトピー治療について

 

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。