なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

こぉわぁいよ~こぉわぁいよぉ~(出川のてっちゃん風に)

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

資料請求で無料体験キットがもらえます(*´▽`*)

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

来週から全国の公立小学校は休校になるんでしょうかね。

一部の自治体で要請に従わない学校もあるようですけれども。。。

子どもは重症化しないのになぜ小中高が休校、と思いますけれどもね。

 

去年、息子のクラスは学級崩壊がひどくてひどくて、とてもじゃないけどあんなふざけた大人をなめきった式典なぞやらない方がマシかと思いましたが。。。

 

それでも、無理やり卒業式を執り行って、現小学6年生に送り出してもらったのに、今年の6年生は平和な6年生なのにもしかして卒業式も中止になってしまうかもしれない、と思うと胸が痛みます。。。

 

そもそもうちの子は暴れていませんので、むしろ学級崩壊を引き起こし卒業式もなめきった態度をとったアホたちの被害者であるのですが。。。

 

さて、そんな休校には多少?関係あるかもしれない話を。。。

 

◆こぉわぁいよ~こぉわぁいよぉ~(出川のてっちゃん風に)

先日、校庭開放に行った娘を迎えに行きましてね。

 

別に校庭開放そのものは子どもだけで行ってもいいのですが、我が家はまだ心配なので送り迎えをしています。

 

一足先におうちに帰ったであろうと思われる娘のお友達を見かけました。

 

校門を出たところで、娘が

「あ、〇〇ちゃんだ!〇〇ちゃんばいばーい!!」

と大きな声で言ったので、相手の子もちらっと娘を見て

「ばいばい」

と言ってくれました。

 

 

その子は共働き家庭のお子さんのようなのですが、週に何回か民間のお高い学童に行って(バリバリ英語とかお勉強やるらしく)、残りは校庭開放でなんとかやりくりしているようです。

 

が、、、

 

先日見かけた姿は、、、

 

 

校庭開放からおそらくダッシュで同じような環境のお子さんと帰って

※娘とその直前まで遊んでいたらしいので(゚Д゚;)

 

一緒に帰ったお友達と逆車線をノーヘルメットで自転車全速力で漕いで、

 

同じくお母さん不在のお友達のおうちに遊びに行く姿でした。

 

出川のてっちゃん風にどうぞ!

 

こぉわぁいよ~こぉわぁいよぉ~

 

 

自転車で逆車線を走るなっ!

 

ヘルメットをかぶらず自転車に乗るなっ!!

 

お母さん不在の家に上がるなっ!!!

 

と突っ込みどころ満載だったわけですよ( ノД`)

 

 

 

 

まぁ留守宅に入ってよいかどうかは家庭の方針によるでしょうけれども(私だったら絶対いやですけれども。。。)、それ以外の安全面でまだまだ怖いですよね。

 

だって、考えてみてくださいよ。

 

途中交通事故に遭ってしまったって、これから行くおうちはお母さん不在宅。

自分のお母さんも自宅と離れた職場で働いている。

 

その後のケアはどうなるの???と。

 

 

これ、ちゃんと周りに気を付けて運転している人でもふとした拍子で、自転車に乗った子供がぶつかってくることもありそうで、怖いなぁと。

 

さらに、子ども側がぶつかってきても、車側が悪くなってしまいますもんね。。。( ノД`)

 

歩道に車が暴走して、、、とかは論外ですが、そうじゃない車側ではどうにもできない事故もあるんじゃないかと。

 

 

 

とても怖いなぁと思った出来事でした。

 

 

一応、小学校休校中も低学年は学校で受け入れてくれる自治体もあるようですし、学童も長期休暇と同じ扱いになるのかもしれませんけれども、、、

 

子どもたち、全員が全員そういう庇護のもとにいるわけじゃないんですよね。

 

お母さんが家で留守番しててね、と言っても丸々一日低学年の子供が家に一人で留守番してるのってなかなか難しいんじゃないでしょうかね。

 

というか、今まで放課後かぎっ子だったお子さんは別に一人でちょっと外へ、、、というのもそんなに抵抗ないでしょうし。

 

 

休校中、そんな子ども@ノーヘルメットの暴走自転車などがいるとしたら、かえって別の意味で危険じゃないかと思います、、、( ノД`)

 

 

というか、小学校休校でも学童やってたら意味ないじゃん!と思いますけれどもねぇ。。。

 

 


 

 

 ▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

 お試し添削は終了しましたが、お試し教材は無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、公立中高一貫校対策にも!

 

 資料請求で充実した教材サンプルがもらえます(*´▽`*)

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。