なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

二月の勝者の匠くんみたいな子は通学時間が長くても大丈夫!?

スタサプ
新規入会特典実施中!ただいま12か月一括払いで980円/月とお得に受講できます^^

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

二月の勝者、読んでますか?

 

実在の受験生じゃないと思っても、みんな応援したくなっちゃいますよね(*´▽`*)

特にまるみちゃんと匠君には頑張ってもらいたいなと感情移入してしまいます!

 

でも、かれんちゃんもししょーも双子ちゃんも、何なら王羅もがんばれー!!

ホント、みんな頑張れー(*´▽`*)

 

さて、今回は二月の勝者に出てくる匠くんについて。。。

 

 

 

◆二月の勝者の匠くんみたいな子は通学時間が長くても大丈夫!?

念のため二月の勝者&匠くんについて書いておきますと、、、

 

二月の勝者は中学受験を舞台にした漫画です。

恐らくサピックスをモデルにしたサピックスのカリスマ講師だった黒木先生が、小さい塾 桜花ゼミナールに塾長として転職(!?)してきて、その塾の生徒たちに向き合っていくというようなお話です。

 

その中で、割と最初のうちに匠くんという男の子が塾についていけない子として出てきたんですよね。

 

その匠くんが、新人の佐倉先生のありがた迷惑なふるまいが致命傷となって塾をやめたいと言い出すのです。

 

が…

 

佐倉先生が匠君の席に座ってみて、匠君がぼーっと外を見て、机に落書きしていたのが電車の時刻表であることを見つけ、匠君は電車がすきなんだということに気づきます。

 

佐倉先生は、黒木先生に

「好きなことがあるのに、無理に中学受験をしなくてもいいのでは?」

という疑問を投げかけるのですよね。

 

そんなやり取りがあった後、塾をやめるためにお母さんと匠君が塾にやってきます。

 

そこで黒木先生は鉄道研究部がある学校をお母さんと匠くんに勧めます。

 

恐らくそのモデルになっているのが攻玉社や海城^^;(パンフレットが輝玉社とか海上とかになってました^^;;)

 

匠くんは目を輝かせて、鉄研のパンフレットだったり、鉄研の部員が作ったNゲージの動画を見たりして、、、

 

中学受験にやる気を起こして、そこからは成績急上昇して小6の夏休みを迎えています。

 

前置きが長くなりましたが…

 

それでですね!

 

匠くんはパンフレットを見て、

「〇〇中学なら、乗り換えが二回もある!」

とか、お母さんが通学時間が長くて大変だと思っていた学校に目を輝かせるんですよ。

 

 

で、黒木先生曰く、

「匠君は通学時間が長くても平気そうですね」

とお母さんに言うんですけれどもね。。。。

 

 

 

果たしてそうでしょうか!?

 

↑これが私がこの記事で言いたかったことです(*ノωノ)

 

 

 

通学時間が長くても、始発で座って学校に来れるというのであれば、そんなに本人は疲れないと思います。

 

 

が、、、

 

 

電車好きであっても、やっぱり満員電車に連日乗るというのは、、、

 

 

結構疲れますよ(><)

 

 

 

 

うちの鉄くん(息子)も、、、

 

満員電車疲れるんだよね~

 

とブゥブゥ言っております( ノД`)

 

 

 

 

 

なので、電車好きだから通学時間長くても大丈夫でしょ!?

とか

満員電車で学校行くんでも大丈夫でしょ!?

とか

あんまり思わない方がいいかもしれません^^;

 

 

満員電車って、ちょっとした乗り合わせで運悪いとイライラしてる人のそばで嫌な思いをしたりするじゃないですか?

 

自分も満員電車で中高通学していたのでわかります( ノД`)

しかも学生だと理不尽にそのイライラをぶつけられたりするんですよね。。。

 

 

出来れば近場でお子さんの志望校があればいいんですけれどもね~(*´▽`*)

 

 

 

以前(まだ息子が塾に行っていなかったときなので7年以上前なんじゃないかと、、、)、開成の校長先生が書かれた本か何かで、

 

開成の生徒さんは皆勤賞が多い

 

というのを知りました。

 

 

通学時間が長い子も皆勤のことが多いそうです。

 

 

 

もちろん、開成に通うお子さんは地頭が多いお子さんも多くいらっしゃるでしょうけれども、地頭よりも地道な努力でサピなどの膨大な塾の宿題やらテストやらを乗り越えてきたお子さんも多いことでしょう。

 

 

 

もうこうなると、、、

 

 

電車好きどうこうじゃなくて、根性ですよね!?

 

 

と通学について思った出来事でした(*ノωノ)

 

 

どの本だったか忘れましたが、、、

 

確かこの本だったと思います。

↓こちらの本も御三家や渋渋、豊島岡女子などの校長先生のお話が読めて興味深いですよ^^

 

二月の勝者の最新刊は8月発売だそうです(*´▽`*)

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

▼無料でもらえるお試し教材!

通信教育の定番、進研ゼミ!資料請求で無料教材がもらえます!




Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。