なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

ちびっこ帰国子女

いまなら無料体験講座開催中!

こどもオンライン英会話なら元祖 リップルキッズパーク

2020年から小学校で英語が必修化!

リップルキッズパークはおうちにいながら3歳から英会話を受講できます。

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

まだこんなにコロナが大騒動になるまえに、学生時代の友人とランチをしたんですよね。

 

その時のお話を。。。

◆ちびっこ帰国子女

その時ランチした友人数名は、ご主人が海外転勤になって海外に数年住んでいて、最近帰ってきたという子たちなのです。

 

その友人の子どもは、第一子が息子と同い年かちょっと上くらいの子です。

 

第二子が娘と同じくらいの年齢です。

 

友人の第二子たちは、小学校に入る前を海外で数年過ごしていたのですが。。。

 

第一子たちは、高校受験や中学受験を帰国子女枠で優遇を受けられる時期にうまく帰国できたようです(*´▽`*)

 

が、、、第二子たち。

 

一人の子は、日本人のまだ少ないアフリカ大陸の某国に行ったので、日本でいう幼稚園のようなスクールに通っていた日本人が友人の子だけだった。

 

英語が喋れない状態でポンと放り込まれた(言い方は悪いですが。。。)幼稚園。

 

その子はもともと内気な子で、しゃべれないからじゃあジェスチャーで!みたいなことをしてまで周りとかかわろうという子ではなかったらしく、ポツンと園で孤立していたらしい。

 

小学校に入学してから、英語の授業(まだお遊び的なのにもかかわらず)に拒絶反応を示しているそうな。。。

 

ちなみに、このおうちの第一子は正反対な性格で、英会話を習っていたこともあったけど、全然現地の学校で大丈夫だったそうです。

 

あ、思えばこの第二子ちゃん、日本でも寡黙な子かも^^

子どもながらに英語をモノにできるかどうかは、外国に住んでいた年齢や期間も関係するでしょうけれども、元々の性格もあるのかもしれませんね。

 

 

 

 

もう一人の第二子ちゃんは、英語をちゃんと話していたそうです。

その子はいっていた時期が日本の幼稚園に入る年齢より早かったため、そういった集団生活は送っていなかったそうです。

 

で、英語での主な話し相手はメイドさんとドライバーさんだったそうです。

 

この子はペラペラ英語をよく話していたそうですよ^^

あ、思えばこの子、日本語でもよくしゃべるわ~( ̄▽ ̄)

 

英語をそれだけしゃべっていたにもかかわらず、、、

 

日本の小学校の英語(その子の通っている自治体では英語を先取り?で小1からやっているそうで)の、いわゆる単語だけポンと取り出しているような、断片的な授業で学んでいることと、自分がしゃべることのできる英語が同じものだと一致しないそうな(゚Д゚;)

 

 

 

そんなわけで、やはり、帰国子女枠って、生粋の日本育ち日本生まれからするといいなぁ~と思ったりもするわけなんですけれども、、、( ノД`)

 

やっぱりある程度英語をモノにできている帰国子女って、その子が海外に行っていた年齢や期間も大きく関係しているようなんですよね(あくまで私の友人の子4人だけを見ていたにすぎないのですが^^;)

 

なので、偶然私立中学校がこういう英語話せる子ほしい!という子をとるべく、帰国子女の条件って設定されているんだろうなぁ~(海外滞在時期だったり期間だったり、英検〇級とか、、、)と思った次第でございます( ̄▽ ̄)

 

我が家は、生粋日本住まい枠でどうにか頑張るしかないのですが、、、( ノД`)

 

そんな息子、取り組み始めた↓に苦戦中です。。。

大変だと思うけれどもがんばって~♪

目指すは英検3級!

(少し前の記事に6月英検で、、、と書きましたが無理かも( ノД`))

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。