なるべくお金をかけない中学受験!中堅以下でも万々歳(*´▽`*)(2019終了&2025予定)

2019年中学受験終了の息子は、SAPIXは小4冬期講習~小6の5月まで→個別指導1か月半のみ。某中高一貫校に合格!中堅以下でも万々歳です(*´▽`*)次は娘が2025年になるべくお金をかけず中堅以下を目指します。

まだ中学受験するか分からない小3娘の家庭学習を考える【国語編】

無料!「ロボット教室」体験授業受付中

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

我が家の娘は公立小学校の3年生、まだ中学受験をするかどうか決めかねています・・・( ノД`)

 

昨年度、学校が休校になった時からZ会 小学生向け講座 の算数国語を受講しています。

 

小3になっても変わらず2教科受講を続けていますが…。

 

4科受講が前提となっているようで、算数国語だけだとボリュームが少ないと感じます。

なので、そもそも昨年度の休校期間に何の勉強をしようか悩み、入会したZ会 小学生向け講座
今年度は学校が今のところ休校にならなそうなので、退会もアリかなと悩み中です。

 

そんなわけで、Z会 小学生向け講座 以外の家庭学習を充実させたいな、、、と画策中です( ̄ー ̄)

 

中学受験コースに変更する手もあるんですが、多分娘は分からないと言ってやる気をなくすと思われるので、これまたためらいます・・・( ノД`)

 

ハハの野望とは裏腹に寝る直前にしか勉強しないので、ほんっっっとにちょっとしか勉強できない( ω-、)

 

 

◆まだ中学受験するか分からない小3娘の家庭学習を考える【国語編】

今まではZ会と漢字ドリルだったのですが、、、

Z会は4教科前提なので算数国語だけだとすぐ終わってしまうんですよね^^;

 

そこで選んだのがハイクラスドリルです。

 

ハイクラスドリルメインにやっていこうと思います(もしかしたらZ会はやめるかもしれません。。。)

 

ハイクラスドリル、1学年下げて、小2のドリルから始めましたが…

 

 

やりがいがあります( ̄▽ ̄)

 

中学受験をするのに必要な力をつけるという前提で作られているドリルです。

 

例えば、漢字では学校で習っていない読みも出てきますし、言葉の意味を選ぶ問題なんてもう娘が知らない言葉ばかりです(*ノωノ)

 

我が家の娘、結構本を読むので、

”顔がほころんでる”

とかそんな言葉知ってるんだ!?とびっくりするような言葉を使うこともあるんですよね。

 

それでも全然ハイクラスドリルは歯が立っていません…( ̄▽ ̄)

 

驚いたのが、カタカナの「レ」を忘れていたことですが…

娘よ、、、それは別に難しくないよ…( ノД`)

 

ドリルの構成が、漢字→カタカナ→言葉の意味→ひたすら読解文(詩もあれば説明文もあれば物語もあってこれまた充実しています(*´▽`*))という流れなのですが…

 

今やっと言葉の意味まで到達したところです。

 

ひたすら読解文になった時の娘のふくれっぷりが恐ろしいのですが…( ノД`)

夏位までは小2のハイクラスドリルを頑張ってもらおうと思います。

 

 

そして漢字。

 

漢字については先取りすることをそんなに考えていないのですが…。

もし先取りするのであれば、難しい文章でも読めるように小6までの漢字の読みだけ覚えてもらおうかな?とも思っていますが…

 

まだ実行できていません。

 

もし、塾に入ったら先取りするんでしょうけれども、今のところは、学校の漢字テストができればいいかなと思います。

 

算数の計算は、計算問題以外で、例えば文章題を解くときにも計算は必要になってきますが…。

 

正直、国語の漢字問題ってそこまでウエイトが高くないと思うんですよね^^;

こんな言い方してしまうのダメですが…。

 

テストだったら1点でも多くとりなさい、というところではあるのですが、100点中10点配点の漢字だけをどんどん先取りしてやるのも、、、と思ってしまって。

(自分が漢字は書けるけれども、読解がぱっぱらぱぁな子だったもので・・・(*ノωノ))

 

となると、漢字の先取りよりもハイクラスドリルの読解をひとまずやったほうがいいかなぁと思う今日この頃でした。

 

国語ができない素人ハハの計画なのでいまいちかもしれませんが…(*ノωノ)

 

と言っても、娘、学校の漢字ドリルだけでは漢字が定着していないものが小2の時にありましてね…。

 

いまは小2の復習と陰山先生の書き順プリントをやっています。

 

小2の復習は漢字いくつかをわたしが選んで、その辺の紙に書いてやってもらっています。

 

小3の漢字は、どれでもいいから書き順プリントから選んで、3種類3個ずつ書いといてと言っています。

まぁこれで絶対覚える!というよりかは、

「小3でこんな漢字を習うんだな~」

くらいでやってくれればいい感覚です。

 

余談ですが…

先日、娘のクラスの授業参観があったんですよね。

 

国語の授業で、授業参観特別編みたいな授業だったんですが、

「〇〇を使った漢字、いくつ書けるかな?」 

と子どもたちが競う時間がありました。

 

その際に

「まだ学校で習っていない漢字も使っていいですか?」

と質問した子がいて、その子と後の数人は結構習っていない漢字をスラスラと書いていましてね。。。。

 

小3始まった時点で、もう先取りしてる子は結構先取りしているんだな~と思ったのでした。

 

息子の担任は先取りを悪!とみなす担任ばっかりだったので、こういうよそのお子さんの学力ってわからなかったんですよね…( ノД`)

 

息子の時は気づかなかったけれども、、、

 

やっている子はもうさっさか学校の進度は無視してやっているのね~

まぁ全然学校の進度無視してまだまだ進めるレベルだもんね~

と思ったのでした。

 

★やりがいのあるハイクラスドリルも、漢字を練習するスペースがたくさん用意されている書き順プリントもどちらもオススメです^^

 

▼無料でもらえるお試し教材!

Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!  

内容ぎっしり!充実したお試し教材が無料でもらえるので、

お試し教材だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか? 

 

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」

 書く力をつけるにも、

公立中高一貫校対策にも!

現在、秋の無料キットキャンペーンをやっており、

無料お試し教材に加え、全員にクリアファイルを

新1年生はクリアファイル+ひらがな表をもらえます!!

 

 

月刊教材ポピー

学校で使っているドリルをつくっているさんけん社が作っている通信教育なので、学校での指導、勉強内容と合致しています!

月刊教材ポピー は、学校の勉強が分かり、学校の成績がアップし、勉強に自信を持つきっかけになるかもしれません^^ 

無料お試し教材もらえます!

また有料ですが1か月だけ体験する!ということも可能です。

 

月800円の小中学生用プリント学習。学校の教科書と同じ内容で成績UP!

初回教材が無料になるキャンペーンを開催中! 

 

本日もご覧いただきありがとうございました!

 

ブログ村に参加しています!応援の1クリックお願いします☆
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ

Copyright © 2014 私立中学受験事情&我が家の家庭学習事情 All Rights Reserved.
当サイトの内容・画像など無断転載、複製(コピー)はご遠慮ください。

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。